編集部|ライフスタイル

お得すぎ!1年間で“総額1円”の「楽天モバイル」買ってみた♡

こんにちは!
東京都在住のwithLab STAR100兼エディターの下村さきです。

みなさんは、スマホ代いくら払っていますか?
私はいまLINEモバイルで約2000円です。
でも、楽天モバイルからとんでもないプランが発表されたので、2台目を購入してしまいました!
今回は、楽天モバイルのとんでもないお得プランの内容、購入方法、使用感などをご紹介します。

楽天モバイルが「ヤバイお得」なプランを発表した理由

pattern_1
最近、docomoのahamo登場を契機に、スマホ代がとても安くなっていますよね。
docomoに続いてソフトバンク、auと大手がこぞってお得なプランを発表してきました。

そのため、これまでいわゆる「格安スマホ」を打ち出していた会社が、大手との価格競争に陥ってしまったのです。
大手でも格安スマホと同等の料金で使えてしまう……。

ここで、大きくプラン料金をアップグレードしたのが、楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT V』です。

楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT V』の特徴

pattern_1
楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT V』の特徴は大きく3つあります。

データ1GBまで0円!

驚くのが、データ1GBまで0円で使えるというところ!

大手から発表されたプランは、いずれも「20GBまで2480円~2980円」でした。
このとき、「20GBもいらないから、もっと安くしてほしい」と思った層にピッタリの低価格帯です。

このプランは段階制になっていて、1GBを超えると3GBまでで980円、20GBまでで1980円、20GBを超えると2980円。
つまり、たまたま使いすぎる月があっても大手より高くなってしまう……という“失敗”になりえないのです。

今だけ! 1年間どれだけ使ってもプラン料金無料!

前述したように、1GBを超えると980円、1980円、2980円のいずれかがかかるのですが、なんと今だけ! 契約から1年間はどれだけ使っても料金は0円!
つまり、1年間スマホ使用料の請求がないのです!(製品代、オプション代、通話料は別途必要)

ただし、これは300万名のみが対象。
それもあって、いま楽天モバイルのサイトがダウンするほどの人気になっています。

通話料、無料!

通話はSNSを使うという方も多いと思いますが、それでもお店や病院、公的施設などに電話をしなければいけないというときもありますよね。
従来の格安スマホでも、電話代は別だから、仕事で電話が長引いてしまったら、通話料分で使用量が高くなってしまった……なんて人もいたはず。

でも、楽天モバイルでは、独自のアプリで電話をかけたときは通話料金無料で使えちゃうんです!
コロナ禍で海外に行く機会は格段に減りましたが、対象国・地域からアプリで日本に電話する場合も、なんと無料です。
※日本から海外は従量課金ですので、ご注意を。

楽天モバイルを1年間1円で使う方法

pattern_1
Rakuten Mini ホワイトです
いま契約すれば(300万名に間に合えば)1年間のスマホ使用料は無料です。
が、製品代(スマホ本体代)は別途かかります。

楽天モバイルの製品は、たとえば20000円ほどで購入しても楽天ポイントがバックされるのでそもそも実質0円だったり、とても安く買えるものがたくさんあります。
それでも、端末にこだわりはないから、初期費用が安ければ安いほど良い! という方も少なくないですよね。

そんな方にオススメなのが、『Rakuten Mini』という製品。
これが、なんと製品代1円なのです!

つまり、Rakuten Miniを1円で購入し、Rakuten UN-LIMIT Vで契約すると、今なら1年間1円でスマホが使えてしまうというわけです。
これって、すごい話じゃないでしょうか?
次のページ>>一番お得な楽天モバイルの購入方法は……?  
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ