編集部|ライフスタイル
17.Oct.2019

生理痛の対処法は? セルフケアや薬、原因について産婦人科医が解説

5. 【生理痛】withgirlsが婦人科検診を体験!

➀クリニックに到着!
pattern_1
with girls 村田裕美さん(25歳・医療事務)
イーク表参道のロビーは、日当たりのいい広々とした空間で素敵!雑誌も豊富なので、待ち時間も退屈しません。


②これに着替えて検査スタート!
pattern_1
スカートタイプのかわいい検査着♡テンションが上がります!


③まずは先生の問診から。
pattern_1
先生の優しそうな人柄のおかげで、安心して悩み事を相談できました。


④診察台で頸がん検査
pattern_1
診察台に上がって内診。カーテンで仕切られているため、内診中に話してても恥ずかしくありません。頸がん検査時は器具で腟内を広げ、子宮頸部の細胞を少し取ります。人によっては、若干痛みがある場合もあるそう。


⑤続いてエコー検査
pattern_1
棒状の機器を腟内に入れてエコー検査も。先生から「大きな異常はなし」と言われてひと安心!気づくと、あっというまに終了していました!

いつかは受けなくては……と思いながら、今までなかなか勇気が出なかったという村田さん。「もともと生理が不順で、次がいつなのかまったく予測がつかなくて……。でも、婦人科に行くのは恥ずかしいしおっくうで、先延ばしにしていたんです。今回は、とてもリラックスした雰囲気の中で受けることができ、痛みも不快感もまったくありませんでした!」と検診を受けた感想を語っていました。今後はどんな些細なことでも1人で悩まずに信頼できるクリニックで相談し、不安を解消していくことをおすすめします!
pattern_1

生理痛は我慢しない!

いかがでしたか?一昔前までは我慢が美徳とされていましたが、もうそんな無駄な我慢はしなくていいんです!生理痛は早め早めの対処方法をとって、少しでも自分の身体を大切にしてくださいね。そして、少しでも不安に思うことがあったら、1人で悩まずにぜひ病院で検査をうけてみましょう!
 
65 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ