編集部|ライフスタイル
30.Nov.2020

【関西スイーツ】美しすぎる!スワロフスキーとのコラボアフタヌーンティー!!「スイスホテル南海大阪」

大阪在住withLabエディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。

街はすっかりクリスマス。スイスホテル南海大阪のロビーにもツリーが飾られていました。
pattern_1

125周年を迎える「スワロフスキー」とのコラボアフタヌーンティー

pattern_1
スイスホテル南海大阪の6階「ザ・ラウンジ」に、ホリデーシーズンにぴったりなアフタヌーンティーが登場します。
美しいこちらのアフタヌーンティーは、なんと、スワロフスキーとのコラボ。
上品で美しく、透明感があってキラキラしているスイーツは、スワロフスキーの世界観を見事に表現しています。
pattern_1
アフタヌーンティーにはTWGのティーブッフェつき。さらにグラスシャンパン付きのプランのあります。

グラスはスワロフスキー製。お水のグラスには、表面にカラフルなスワロフスキーがちりばめられています。こちらは非売品なんだとか。
pattern_1
グリルターキーとクランベリーのサンドイッチ 、シューに入ったクリームチーズ 赤ピーマンソース、海老とキヌアのおからヨーグルト和え
スワロフスキーは創業125周年。歴史あるブランドです。「125」というプレートが掲げられたお皿には、3種類のセイヴォリーが並びます。

サンドイッチにはスワロフスキーのリボンがかかっていました。赤・緑・白を基調としたクリスマスカラーのセイヴォリーとなっています。

ブランドアイコンのスワンがまばゆいスイーツたち!

pattern_1
シャンパンゼリーとバニラのパンナコッタ 、パンデピスベリーケーキ 、ホワイトブッシュドノエル 、ピスタチオとストロベリースワンシュークリーム 、スイスホワイトチョコレートケーキ
白を基調としたスイーツ5種。美しすぎるスイーツ……! まずはじっくり目で見て楽しんでください。
pattern_1
スワロフスキーと言えば、ブランドアイコンのスワン。真っ白い美しいスイーツですが、スワンの羽の下には、緑と赤のクリーム(ピスタチオクリームとストロベリークリーム)が隠れています。
pattern_1
わたしが一番気になったのは、スイスホワイトチョコレートケーキ。
このキラキラしているまん丸い透明な球体は、ゼリー。柔らかそうに見えますが、けっこうしっかりとした固さがありました。透き通っていてまるで宝石みたい。
pattern_1
こちらのスイーツもキラキラ。ホリデーシーズンにぴったりな、煌びやかなスイーツです。
写真で見るよりも、実物はもっとキラキラしています!
pattern_1
アボカドと彩誉のキッシュ、スパークリングスターデニッシュ、バニラスコーン 、スパイスクリスマススコーン
スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティーと言えば、この引き出し型。開けるときのワクワク感がたまりません。

今回のスコーンはハート型でした。キッシュはマル型、デニッシュは星型。クリスマスのオーナメントみたいですね。
次のページ>>スワロフスキーのボックスに入っているのは?  
51 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ