ライフスタイル
恋に効くエンタメニュース
14.May.2019

【漫画家ミツコさんの描き下ろし取材ルポ付き!】人気バンド・Mrs. GREEN APPLEの素顔に迫る

大進撃が止まらない―――昨年の全国ホールツアーファイナルでは幕張メッセ国際展示場ワンマンを2days即日ソールドアウト、昨夏リリースのシングル「青と夏」がスマッシュヒットするなど、人気急上昇中のMrs. GREEN APPLEがついにwith onlineに初登場!4月3日にリリースした9thシングル「ロマンチシズム」は、資生堂SEA BREEZEのCMソングに選ばれ、2019年6月からは「Mrs. GREEN APPLE HALL TOUR 2019」の全国ツアーを敢行予定。音楽業界注目のMrs. GREEN APPLEに、ニューシングルからバンドとしての信念までをインタビュー! 
さらにさらに……with onlineで『ピーナッツバターサンドウィッチ』を連載中の漫画家・ミツコさんのラブコールで取材ルポを描き下ろし! バンドメンバーのキャラがまるっと分かるルポは記事の最後で。with onlineだけの貴重な描き下ろし漫画、必見です!

「ロマンチシズム」に”人類愛”を詰め込みました

pattern_1

ニューシングル「ロマンチシズム」にはどんな思いを込めたのでしょうか。

資生堂さんの「SEA BREEZE」のCMソングとして書き下ろした曲なんですが、身近な”愛”なんかではなく、”人類愛”のような大きい規模をイメージして作りました。

歌詞の中には「愛」という言葉が何度も出てきますが、人と人との間に生まれる”愛”以上の何かを表現したいという思いを込めています。

「風景」を連想する歌詞も散りばめられていますね。

pattern_1
特に最初は「背中押される夏の日には 鮮やかに揺れる花になろう」という歌詞があり、季節感のある言葉を選びました。そしてだんだんと”人類愛”に落とし込んでいく流れになっています。
次のページ>>作詞を手がける大森さんはどんな時に詞がひらめく?
65 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ