ライフスタイル
恋に効くエンタメニュース
06.Mar.2018

【速報】Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔・舞台『そして僕は途方に暮れる』囲み取材をレポ!

「こんなに甘い匂いがする座長ははじめて!」Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔・舞台『そして僕は途方に暮れる』囲み取材をレポ!

withの取材や2018年度版カレンダーの撮影の現場でもとても爽やかで、いつも細やかな配慮を見せてくれるKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さん。3月5日、舞台『そして僕は途方に暮れる』の公開稽古後、囲み取材に登場。
pattern_1

演劇界の鬼才・三浦大輔氏×藤ヶ谷太輔の最強タッグ

藤ヶ谷さん3作目の主演舞台となるこの作品は、『愛の渦』などを手がけ演劇界の鬼才として知られる、三浦大輔氏の書き下ろし作品。フリーターとして自堕落な生活を送る主人公・菅原裕一(藤ヶ谷太輔)が、恋人の鈴木里美(前田敦子)や親友の今井伸二(中尾明慶)らを次々に裏切り、逃げることを繰り返していくという“孤独な逃亡記”となっている。さまざまな人間関係とその絶望の中で裕一は何をどう決断していくのか……。若者や現代がリアルに描かれたこの作品は、演出も三浦氏が手がけている。
空気を読むそぶりを見せず「あぁ、こういうひとイラッとする!」と思わせる発言や行動を繰り返す主人公の裕一。会見の冒頭「藤ヶ谷くんの役、ムカつきました(笑)」との記者からの問いかけに、「それは作戦通りですね(笑)!」と安堵した様子の藤ヶ谷さん。「三浦さんにいろいろ鍛えていただいたのが出ていたのかな、と自信になりました」と笑顔を見せた。

絶妙なまでに”イラつかせる”役どころ。キスマイメンバーで参考にするなら宮田俊哉

藤ヶ谷さんは、裕一とは真逆ともいえるキャラクター。だが、今作では絶妙なまでに「イラつかせる」役柄を見事に演じきった。
脚本には三浦氏自身のエピソードなどが織り込まれていることもあり「僕はもう稽古中から、話し方や姿勢など、とにかく三浦さんを参考にしました」とのこと。ちなみに、メンバーで参考にするなら? 「宮田さんあたりは、心で思っていることが違っても笑顔で“いいね!”と答えて逃げそう(笑)。でもだいたいそのあと“よくないよ”って顔しているんです」と語り、記者たちの笑いを誘った藤ヶ谷さん。
pattern_1

「2、3キロ痩せました。三浦さん式ダイエットですね」

共演者の中尾明慶さんが「こんなに甘い匂いがする座長ははじめて! 友人同士として抱き合うシーンでは、その匂いを楽しみに頑張っている」と語るなど、カンパニーのムードも良好だ。『コルトガバメンツ』以来、2度目の共演となるふたり。「前作は初めてのストレートプレイで、悔しさが残った」(藤)らしいが、「今回はとても楽しそう」と中尾さんも座長の成長ぶりを感じたよう。それでも藤ヶ谷さんは「稽古を一生懸命したら2、3キロ痩せました。三浦さん式ダイエットですね」と振り返り、役柄に真摯に向き合った日々の充実感をにじませた。

日常のささやかな情景の中に光る、彼ならではの芝居を堪能できる作品

影を感じる繊細な演技に定評がある藤ヶ谷さん。日常のささやかな情景の中に光る、彼ならではの芝居を堪能できる作品となっている。女ゴコロにぐっとくるふるまいで「キング」と呼ばれるザ・アイドルな一面も今回は封印。そのギャップと、ナチュラルな演技にぜひ注目してほしい。
pattern_1
会見の最後は「人生の中で逃げたい瞬間、逃げた瞬間はあると思うけど、その先に何があるのか、リアルな感じを劇場に体感しに来て」と締めくくった。

舞台『そして僕は途方に暮れる』公演スケジュール

東京公演は2018年3月6日〜4月1日Bunkamura シアターコクーンにて
チケットはS席10500円、A席8500円、コクーンシート5500円(全席指定・税込み・未就学児童入場不可)
お問い合わせ:Bunkamura/03-3477-3244(10:00〜19:00)
http://www.bunkamura.jp/
大阪公演は 2018年4月9日〜15日森ノ宮ピロティホールにて
チケットはS席10500円(全席指定・税込み・未就学児童入場不可)
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ