ライフスタイル
恋に効くエンタメニュース
16.Jan.2020

Hey! Say! JUMP 薮宏太『ジョセフ』製作発表ほぼ全発言レポート

Hey! Say! JUMP薮宏太さんの主演ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』の製作発表記者会見が1月16日午前、銀座で行われました。with onlineでは会見の模様を詳細レポート! 薮さんのコメントをほぼ全文、ご紹介いたします!

この作品は、名作曲家として知られるアンドリュー・ロイド=ウェイバーと『エビータ』や『ライオンキング』の作詞を手がけているティム・ライスが初めてタッグを組んだミュージカル。旧約聖書「創世記」の「ジョセフの物語」をベースにストーリーが綴られていきます。
波乱に満ちた主人公のジョセフを薮宏太さんが演じ、全編が楽曲で構成されるという話題作です。

座長・薮宏太さんのコメントをほぼ全文でお届け!

会見場に、スタイルの良さを引き立てるシャープなデザインのロングコートで登場した薮さん。
冒頭に「みなさん、本日は午前中の早い時間からお集まりいただきありがとうございます。ジョセフ役を演じさせていただきます。薮宏太です。アンドリュー・ロイド=ウェイバーとティム・ライスの処女作、はじめての共同作品という歴史のとてもある作品に、そして日本で初めて本格的に上演される『ジョセフ』を、僕がジョセフ(役)として演じさせていただけること本当に光栄に思っております。日生劇場も、ジャニーズJr.時代から立たせていただいた舞台で本当に思い入れの強い劇場ですし、ジョセフの人を思いやる気持ちだったり、人に夢を与えるとか、そういう人の痛みがわかるというジョセフの気持ちを誠心誠意、僕がこの作品を通じて頑張って伝えていけたらいいなと思っておりますので。みなさんぜひ『ジョセフ』を楽しみにしていただければなと思っております。頑張りますのでよろしくお願いいたします」と座長らしく挨拶。

また、それに続くキャストの挨拶では、後輩となるジャニーズJr.少年忍者の元木湧さんが緊張のあまりにマイクを使わず「おはようございます」と挨拶しそうになると「わざとだな!?」と笑いを交えてフォロー。
元木さんが「ジャニーズJr.の少年忍者というグループを組まさせていただいています。元木湧と申します。お願いします。自分はジャニーズの作品でいくつか舞台に出演させていただいたんですが、本格的なミュージカルに初めて出演させていただくんですけど、すごい今でも緊張して、これから自分がどうなるか、すごく緊張と自分へのワクワク度が高まって。すごく楽しみにしています。先輩方の歌など見ていろいろ学べたらいいなと思っています。これからお願いします!」と初々しく挨拶をする間、座長・薮さんは優しい表情で見守っていました。
次のページ>>今回の楽曲を聞いた印象について
56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ