ライフスタイル
恋に効くエンタメニュース
16.Jan.2020

Hey! Say! JUMP 薮宏太『ジョセフ』製作発表ほぼ全発言レポート

ロンドン旅での薮さんの過ごし方とは?

今回作品を演じるにあたり、昨年夏にロンドンを旅してきたという薮さん。
ロンドンで『ジョセフ』を観劇した感想や印象を尋ねられると、
「作品をロンドンのウエストエンドで観させていただいたんですけど。客席を、職業柄、どういう人が来ているんだろうと見渡すことが多いんです。眺めていたら本当に年齢層が幅広くて。ウエストエンドでミュージカルを観るって、ちょっとめかし込んで、大人の人がデートとかそういう場所に使うのかなと思いきや、子連れの方だったり高校生のカップルだったり、そういう幅広い年代の方がこの作品を愛している、興味があるんだなと感じました。本編を観させていただいたあとすぐ思った感想は、楽曲の力ってこんなに人の心を動かすんだという、そういう印象を受けました。自分がこの歌を歌うんだな、という作品を生で見たことによってやる気がふつふつとみなぎってきました。ロンドンの街並みは、意外と東京と比べてコンパクトなので、移動はほとんど自転車を使っておりまして、自転車も乗ったら乗り捨てしてまた新しい自転車を借りられるという交通手段が発達しているので、毎日自転車に乗りながら『ああ、東京じゃできないな』って思っていました」
と楽しそうに答え、ロンドンでの時間が充実したものだったであろうことが伺えました。

真剣に作品への思いを語った薮さんでしたが、フォトセッション中には「薮さん、手を広げていただいて……」というカメラマンからの声掛けに、おどけて見せる場面も。
次のページ>>囲み取材がスタート!  
56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ