編集部|ライフスタイル
20.Jan.2021

【ローソン】いよいよ発売!ウチカフェの「いちごスイーツ」を徹底レポ!!

こんにちは、with Labエディター高遠です。

115(いいいちご)の語呂合わせから、いつしかすっかり定着した「いいいちごの日」(1月15日)。この日に合わせ発売される何種類ものいちごスイーツには、いつも心が躍らされます。今回はコンビニ大手・ローソンのUchi Café(ウチカフェ)シリーズより、今期いちばんおススメしたいいちごスイーツを3種ご紹介します!

どれを取ってもハズレなし! “ひとくち惚れ”のいちごスイーツ

お餅で巻いたもち食感ロール 苺みるく

Login 窶「 Instagram (866221)

最初にご紹介するのは、お餅で巻いたもち食感ロール 苺ミルク

苺風味のクリームを甘さ控えめのお餅で包んだ、和洋折衷の新感覚スイーツです。クリームの中央部分のいちごジャムは、味わいはもちろん見た目にもよいアクセント。
甘さの主張が強すぎないので飽きがこず、「何か甘いものが食べたいけど具体的に何を食べたいのか自分でも分からない」なんてときに最高にぴったりなスイーツ。温かい日本茶とよく合いますが、ちょっと量が多い(カロリーもなかなか……)ので、一気にいただくのではなく2回か3回に分けて食べるのを推奨したいと思います。

ベリーフィーユシュー 苺のミルフィーユシュー

pattern_1
続いてご紹介するのはこちら。ベリーフィーユシュー -苺のミルフィーユシュー-

ザクザク食感のミルフィーユパイ生地に思いっきりかぶりつくと、中からとろっと弾力のあるボリューミーないちごクリームがこんにちは!
甘さもくどすぎず後に引かないので、さくっと食べられちゃいます。パイ生地と苺クリームのハーモニーは、どこか懐かしさをも感じさせられるような味わいです。
pattern_1
最近は全体的にやわらかな食感のスイーツが脚光を浴びていますが、ザクザク食感のものもやっぱり魅力的だと感動すること間違いなし。手づくりシュークリームを彷彿とさせる優しいお味です。

ちなみに私はこれをあと10個は食べたいです。みなさま是非お試しあれ。

プートロン とろとろダブルプリン 苺みるく

Login 窶「 Instagram (866223)

ラテアートのようなデザインが可愛らしい、プートロン とろとろダブルプリン 苺みるく。

いちごソースをミルクプリンとミルクソースでつつんでおり、いちごの主張はちょっと控えめ。それでもミルクプリンに寄り添ういちごソースのバランス感は、さすが! としか言いようがありません。

また他のスイーツに比べてクリーム要素が少ないので、食後の別腹にもgood。一番すっきりさっぱり食べられるスイーツだと思います。

春の訪れを感じる苺スイーツで甘くて楽しいおうち時間を♪

Uchi Caféシリーズのスイーツって、とくにいちごシーズンのスイーツは、本当にどれをとってもハズレがありません。

まるごと苺みるく大福はクリームに包まれたまるごといちごがシュワッととろけていくような和製苺ソーダに似た雰囲気を楽しめますし、苺ロールケーキも咀嚼したあとにふんわり残るいちご感が最高。

などなど、これまでも数々の絶品スイーツを生み出してきたUchi Caféシリーズ。春の気配をほのかに感じされるいちごスイーツで、甘くて美味しいおうち時間をお過ごしください。
 
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ