編集部|ライフスタイル
10.Dec.2020

【箱根駅伝女子対談②】コロナ時代の箱根駅伝をどう楽しむ?2021年の見どころを駅伝女子が熱弁![PR]

 
駅伝好き女子が箱根駅伝への愛を語る座談会の第二回。今回は、今までとは全く違う状況で開催される2021年の第97回箱根駅伝をテレビ等でどう楽しむかが焦点。注目の選手や、現地に応援に行かなくても楽しめる方法を20代女子目線で語ります。

駅伝好き女子が注目する選手とは?

pattern_1
髙橋 私は毎年、年が明けると「あけましておめでとう」の次に「今年〇〇大が強そうだね」って友だちとLINE しています。そのLINEから私の箱根駅伝がはじまるんです(笑)。そういう駅伝友だちっていますか?

会田 います! 私も大学時代の友だちとは年始の挨拶と一緒に、箱根駅伝の話をします。

佐伯 私はもっぱら家族と楽しむだけなので、お二人に今季の箱根駅伝の楽しみ方を教えてほしいです。

髙橋 駅伝友だちとは、箱根駅伝前の出雲駅伝や全日本大学駅伝から盛り上がるんですけど、今季は出雲駅伝が中止になって、友だちとあんまり駅伝の話をできていなくて。今日のこの座談会で駅伝のことを話せるのを楽しみにしていたくらいです(笑)。

会田 今回の全日本大学駅伝おもしろかったですよね! 
髙橋 ルーキーの活躍が目立っていたし、東海大学も青山学院大学も最初はダメかなと思ったら、最後で追い上げてきて。駒澤大学も好きなので、優勝できてよかったです。

会田 青山学院大学は4位でちょっと不安に思ったけど、でも箱根駅伝ではきっとやってくれるだろうと信じています。

佐伯 青山学院大学はそんなに箱根駅伝に強いんですか?

会田 青山学院大学の陸上競技部のツイッターをフォローしているんですが、選手がいつもすごく楽しそうに走っているんです。あの姿を観ると、きっと大丈夫って思えます。青山学院大学の選手って走り終わった後でたぶん疲れているのに、にこにこしている選手が多いし、走った後も楽しかったってつぶやく選手が多くて。まだ心に余裕があるから、今年もイケるって思っています!

佐伯 注目の選手っていますか? まだ箱根駅伝の関連番組を観ていないから、ここで情報収集したい(笑)。
pattern_1
髙橋 私の今季の推しは3人もいるんですけど(笑)。ひとり目は早稲田大学の3年生・中谷(雄飛)選手。1年生から注目されてきたけど、箱根駅伝の本番ではイマイチ力が発揮できていなくて。今、絶好調だからやってくれると期待を込めて。東海大学の1年生・石原(翔太郎)選手はルーキーなのに全日本(大学駅伝)で区間賞をサラッと、とったんです。主力が抜けた東海大学の救世主になりそうだなと思っています。青山学院大学の4年生・吉田(圭太)選手は今季がラストだし、エースだし、最後の箱根路への思い込めて走りぬいてくれるんじゃないかって思うんです。

会田 私も吉田選手に注目しています。青山学院大学のエースだし、きっとやってくれます! でも私がみなさんに知ってほしいのは、箱根駅伝に出るために留年した竹石(尚人)選手。すごく応援してほしい!

髙橋 全日本大学駅伝は出られなかったですよね、残念。

会田 駅伝のために留年するなんて! 胸が熱くなります。

髙橋 4年生の頑張りにも期待できますが、今季は注目のルーキーがたくさんいるんですよね。全日本大学駅伝で解説の元早稲田大学監督の渡辺(康幸)さんが、順天堂大学の三浦(龍司)選手の名前を連呼していました。渡辺さんが注目するなら間違いないと思って、三浦選手も気になっています。1年生から注目していれば、4年生になるまで4年間楽しめますもんね。
次のページ>>解説を聞けば、走る選手の気持ちまでわかる!?
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ