withonlineロゴ
ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」

映え力も実用性も叶える!「大人ピクニック」にマストなアイテム6選【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.63】

暮らし
ポカポカとした陽気が気持ちよい春。おうちでゆっくり過ごすのも良いけれど、春はここぞとばかりに、おいしいごはんとビールを持って近場の公園でピクニックを楽しみたくなります。新緑に囲まれて食べるごはんやビールはやっぱり格別! そこで今回はピクニックを楽しむための6つのアイテムをご紹介したいと思います。

1 テーブル代わりになるフタ付きバスケット

pattern_1
ピクニックにあるとうれしいのがピクニックバスケット。「THREE CONCEPT PRODUCTS」のバスケットは、フタの部分がフラットになっています。底もフラットなので、お弁当がひっくり返る心配もないし、見た目もかわいらしいのでピクニック気分をさらに盛り上げてくれます。
 
pattern_1
みなさんはピクニック中に食べ物を置く場所に困ったことはないですか? 芝生にシートを敷くと地面が不安定なので、私は飲み物をうっかりこぼしてしまった経験があります。ですがこのバスケットはフタをテーブル代わりにできるので、これなら飲み物や料理を安心して置けますよ。
pattern_1
バスケットにはふたり分のお弁当箱、コップ、取り皿、ビール3本、お菓子などが十分に収まります。大きすぎず、小さすぎず、少人数のピクニックにぴったりなサイズ感です。

2 手になじむ曲げわっぱのお弁当箱

pattern_1
デパ地下やカフェなどで買うランチボックスも素敵ですが、たまには春らしい手作り弁当も味わいがあって良いなぁと思い、簡単なものを作ってみました。お弁当箱は「ナガオ」の曲げわっぱ。プラスチックよりも乾燥に時間がかかるのでデイリー使いには不向きだけれど、曲げわっぱに入れたお弁当はぐっとおいしく見えるので特別な日にたびたび登場させます。
pattern_1
杉の木を曲げて作られている曲げわっぱは、天然素材の調湿効果によって、夏場はご飯が痛みにくく、逆に冬場はご飯が固まりにくいというメリットがあるそう。また木目の入り方や色味には個性があり、それが愛着にもつながります。
pattern_1
「ナガオ」の曲げわっぱは、お弁当用のゴムや仕切りがセットになっているので使い勝手も申し分なし!
次のページ>>少人数のピクニックにぴったりなおすすめレジャーシート
 
59 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS