withonlineロゴ
ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」

【つかえる保存食4品】ガラスビンとちょっとの材料でOK!あると便利な保存食のススメ 【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.39】

暮らし

3 和食に1品プラスしたい「野菜のぬか漬け」

pattern_1
最近よく食べるようになったのが野菜のぬか漬け。ぬかどこに好きな野菜を入れておけば早いものだとひと晩で美味しいぬか漬けになるんです。以前は手間がかかると思っていましたが、スーパーで見つけた、毎日のかき混ぜが不要な「みたけ 発酵ぬかどこ」を買ってから、つけるだけで美味しいお漬物ができることを知ってしまいました。
 
pattern_1
ぬか床は毎日かき混ぜないといけない、というイメージでしたが、その必要がないこのぬか床を見つけてからぬか漬け作りにはまってしまいました。いつも漬けるものはにんじん、きゅうり、ナスなどシンプルなものが中心。たまに冷蔵庫の中で余っている半端な野菜をぬか床に入れることも。
pattern_1
ぬか床は結構匂いが強いので、ジッパータイプなのもうれしいポイント。いつもそのまま冷蔵庫に入れていますが、匂いがもれたりしたことは今のところありません。これなら誰でも手軽にぬか漬けにチャレンジできると思います。
pattern_1
材料
・みたけ発酵ぬかどこ.....1袋
・ナス.....1/2本
・にんじん.....1/2本
・きゅうり.....1本
pattern_1
作り方
1 )野菜は洗い、にんじんとナスは縦に半分に切る
2 )ぬかどこに入れ、野菜がぬかに完全に埋まるようにする
3 )12〜24時間たったらぬかから取り出し、水洗いして完成
※保存は要冷蔵
次のページ>>キュンと染み渡る酸味がおいしいカラフルピクルス
66 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS