ライフスタイル
ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」
04.Dec.2020

おうちクリスマスを最高に楽しむための5つのアイデア【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.1】

新連載スタート! ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」

初めまして、ハナモリです。
普段はYouTubeやInstagramでひとり暮らしのアイデアや日々の様子を綴っています。

掃除、料理、洗濯……暮らしの中にはやりたいことだけでなく、やらなければいけないことも
たくさんありますが、上手に楽しみ、時には楽をしながら無理なく日々を過ごすのがモットーです。

今回はいつもとは違い、書き物という形で微力ながらみなさんがもっと暮らしを好きになるきっかけを作れたらと思い、記事をまとめました。
季節にまつわる暮らしのモノコトを私なりに解釈しお届けできたらと思います。

さて、記念すべき第一回目の記事はクリスマスについて!

大きなもみの木のツリー、プレゼント、ケーキとイルミネーション。想像するだけでも気分が上がりますよね。
ひとりで、好きな人と、家族と一緒に……みなさんはどんな一日を過ごす予定でしょうか。

今回はおうちでクリスマスを楽しむならやってみたい、あれこれをご紹介したいと思います。

アイデア1:クリスマス当日までゆっくりと食べ進めるシュトーレン

シュトーレン、ご存知ですか?
なんとなく名前は聞いたことあるけれど、食べたことはないという方が多いのでは?

私もそんなうちのひとりでしたが、今年は以前から気になっていた
「パンと日用品の店WAZAWAZA」が販売している
「わざわざのシュトレン'20」を購入しました。
pattern_1
中に入っているのはたっぷりのドライフルーツとシナモン、グローブなどのスパイス。
生地を発酵させ、焼き上げた後、何週間か熟成させるとちょうど食べごろになるのだそう。
pattern_1
砂糖、卵、バターを一切使っていないのでアレルギーがある方でも食べられるし、何と言っても消費期限が6ヵ月(!)というのがひとり暮らしにとっては嬉しい限り。
「ひとり暮らしだと食べきれないだろうから買うのはやめておこう」となくなく諦める必要もなく、クリスマスを楽しみにしながら、大きなシュトーレンを少しずつ楽しむことができます。

もちろんそのまま食べても美味しいけれど、実はそれだけじゃもったいないのが「wazawaza」のシュトーレン。
pattern_1
ジャムを乗せてスイーツとして、はたまたチーズや生ハムをのせたらお酒にだって合ってしまうのだから試さない手はありません!
pattern_1
いろんな楽しみ方ができるシュトーレンと一緒にクリスマスを待ちわびるのも良いですね。
次のページ>>壁にかけるだけでムードUP!
60 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ