ライフスタイル
ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」

【簡単ヘアアレンジ】硬毛さんでもゆるふわ感が出せる!大人のまとめ髪レシピ・前編【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.33】

みなさん髪質に悩みがありますか? 私の髪はどちらかと言えば硬くてコシが強いタイプです。そのためヘアアレンジの本を参考に「ゆるふわ」と言われるアレンジにチャレンジしてもゆるふわ感が出ず、イメージ通りにいかないことがしばしば......。そこでいろんなアレンジを試した結果、私のような髪質でもしっくりくるものを見つけたのでご紹介したいと思います。

アレンジがしにくい硬い髪が悩み......!

pattern_1
私のヘアスタイルは黒髪ストレートです。最近は黒髪がマイブームなので、しばらくカラーをせず、自毛を定期的にお手入れしながら伸ばしています。髪質はかなり硬めでコシのあるような感じ。小さい頃から直毛で、パーマも簡単にはかからないぐらいの強者なんです。(デジタルパーマならなんとかかかります!)

「ゆるふわヘア」と呼ばれるふわっとしたアレンジに憧れ、いくつも試してはみたものの、髪質なのか私の技術不足なのか、最終的になんだかのっぺりしてしまうんです。

これがないと始まらない! ヘアアレンジ必須アイテム

pattern_1
左・ジョンソン&ジョンソン ベビーオイル 無香料 300ml
右・YAY  follow wax
髪が硬くてまとまりにくい分、バームやオイルは欠かせません。使っているのは「ジョンソン&ジョンソン」のベビーオイル と「YAY」のバーム。まとめる時、あらかじめベビーオイルを少量手にとって髪全体に馴染ませておくと、アレンジがしやすくなります。バームはオイルよりも固めなので、ピタッと仕上げたい部分や崩したくないヘアスタイルの時におすすめです。
pattern_1
ちなみにYAYのバームは2つ目に突入! オレンジやシアバターをベースに作られていて、髪だけでなく、リップやハンドケアにも使えるんです。髪につけたあと手にもさっと馴染ませると、柑橘系の香りがふわっと広がります。
pattern_1
今回ご紹介するヘアアレンジに使用するのは、コンビニやドラッグストアでも売っているヘアピン、太めのゴム、ラバーゴムです。ゴムはわかりやすいように髪色とは異なる茶色を使っていますが、実際はご自身の髪色にあうものを選んでくださいね。
次のページ>>硬毛さんでもできる大人のひとつ結び  
66 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ