ライフスタイル
ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」

【お出かけバッグの中身】とにかく軽さを重視!「本当に必要なもの」だけを集めた必需品はこちら!【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.26】

化粧品やお財布などお出かけバッグにはついなんでも詰め込みがち。以前の私もそうでしたが、年々見直しをしていくにつれ、必要最低限のアイテムしか入れないようになりました。バッグが軽いと気分も軽くなるような気がします。そこで今回は、お出かけするときのバッグの中身をご紹介します!

機能性重視のメインポーチ、中身はコレ!

無印良品のダブルファスナーポーチ

pattern_1
メインポーチは無印良品の「ポリエステルダブルファスナーケース・M ライトグレー」。ずっと愛用しているもので、お出かけ時にはいつもこのポーチをカバンに入れています。忘れ物をしがちな私にとってはパッと見るだけで何が中に入っているかわかるメッシュタイプはとてもありがたいんです。
pattern_1
このポーチ、ダブルファスナーケースという名前のように、2層構造になっていて前のメッシュ部分にはコスメ類、うしろにはティッシュや常備薬を入れています。小分けにすることで欲しいアイテムがすぐ見つかりやすいのがうれしいポイントですし、汚れたら水洗いできるところも気に入っています。

ちょっとしたお出かけならこれだけ!お直しコスメはこの4つ!

pattern_1
持ち歩くコスメはかなり厳選しています。昔はアイブロウ、チーク、アイライナーも常に持ち歩かないと不安な気持ちになっていたけれど、最近はETVOSのフェイスパウダー、ロムアンドのティントリップ、あとはニベアのリップクリーム、サンタール・エ・ボーテのハンドクリームだけをポーチに入れています。
pattern_1
どうしても持っていきたいコスメを選定した結果、マスクをしていると湿気で顔がベタついてくる......という時のためにフェイスパウダーはマスト。リップは顔周りにポイントでカラーがあると明るい印象になるし、個人的にも色味が無いと気分が上がらないのでお直し用に入れています。あとは唇や手が乾燥しないようにリップクリームやハンドクリームを持ち歩けば完璧です!

いざという時にあるとうれしいお守り的アイテム

pattern_1
ポーチのうしろのポケットには薬やマスクを常備。マスクはこの時期欠かせないので、念のため予備を一枚持っていると安心です。薬やコンタクトはそのままポーチに入れると、時間がたつにつれて包装が破れてしまった経験から、無印良品の小さなビニールケースに入れるようになりました。写真には写っていないですが、生理の時はナプキンなどもここに入れています。
次のページ>>ミニ財布と気分を高めるハンカチ  
53 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ