編集部|ライフスタイル
23.Dec.2017

【girlsエディター発】<京都>ろくろを回して陶芸家気分⁉︎ 陶芸体験が楽しめるカフェ「HOTOKI」

こんにちは!京都在住のwith girls エディター 島崎レイコです。
最近流行りの体験アクティビティにチャレンジしたくなり、京都・宝ヶ池の陶芸カフェ「HOTOKI」でろくろ体験を楽しんできました。

食べてくつろぐだけじゃない、陶芸体験ができるカフェ

京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅より徒歩7分。
3番出口からてくてく歩いて、畑や自然の風景が多くなってきたところに...

ありました♡
pattern_1
ウッドデッキと白いパラソルがおしゃれ♡
pattern_1
自然光が差し込む明るい空間。
ここ「HOTOKI」は、美味しいケーキやコーヒーだけでなく
なんと陶芸体験までできてしまう、うつわを楽しむ体験型のカフェ。

というのも、このカフェは清水焼の陶芸家であるオーナーの
アトリエを改装されてオープンされたお店なのです。
pattern_1
まんまる可愛いコレ、一輪差しです。

「電動ろくろ」で陶芸家気分?

今回参加したのは「電動ろくろ体験教室」。
所要時間なんとわずか15分!
pattern_1
ちょっとの手ブレで器が歪むので、集中!
ぐるぐる高速で回転するろくろと向き合って
器の形を整えていると...
他のことを考える余裕が全くなくなり
「無」になれます。

何かに集中するって、楽しい!
pattern_1
3点完成!
器用じゃないしハンドメイドなんて無理...
と思っていましたが、先生につきっきりで指導(時々、修正)してもらえたおかげで
それらしい形のものが完成!

この教室では3つの作品が作れるということで、
お皿とお茶碗、植木鉢をつくりました。
pattern_1
1Fが陶芸アトリエ、2Fがカフェになっています。
pattern_1
お手軽な15分陶芸から、毎月のレッスンコースまで様々なプランが揃います。

カフェのフード&スイーツも充実

陶芸の後は
お待ちかねのランチ&スイーツ!

メニューはその時期によって様々に変わるそう。
この日は
・きのこのカポナータトースト
・マロンケーキ
・自家製ジンジャーエール

をいただきました。

カフェメニューも本格派。
自家製ジンジャーエールはピリッと辛口大人の生姜味でクセになります。
pattern_1
ランチのきのこトースト。
pattern_1
栗たっぷりのマロンケーキ。
カフェのフードやドリンクは、こちらのお店で販売されている器でいただきます。
ドリンクを入れるカップは、お店に陳列されている商品の中から、自分で好きなものを選ぶことができるんです。
買う前に試せる食器屋さん、って新しいですね。
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ