withonlineロゴ
共働き編集長の「いいもの見つけた!」

遊びながら思考力がぐんぐん伸びる!小1からの名作ボードゲーム、おすすめ4選【共働き家庭のTVゲーム無し育児】

暮らし

小学生の夏休みをTVゲーム、動画漬けにさせずにどう乗り切るか…共働き編集者がたどり着いた対策法をご紹介します!

我が家は小学5年生と1年生の兄妹を育てる共働き家庭です。
この外出できない夏休みをどう過ごすか、皆さんいろいろ考えてらっしゃいますよね。でも実際は、youtubeとTVゲーム漬けになってしまっているという話も良く聞きます。

我が家はTVゲームは与えていないので、ゲーム漬けになってしまうことは無いのですが、ほっておくとTVや動画を見続けてしまいそう……。ステイホーム夏休み2年目ということで、昨年からいろいろと試行錯誤してきたなかでいくつかの解決法が見えてきました。
 

あわよくば遊びながら集中力や思考力も養いたい。というわけで、ボードゲームを購入しました!

兄妹一緒に遊べるものであること。そして、できれば遊びながらちょっと賢くなってくれたらいいな~という下心もアリで選んだのはボードゲーム。下の子も小学生になったので、少し集中力が必要なタイトルにチャレンジしています。

わたしも夫も、ボードゲームについてまったく詳しくないので、いろいろなレビューを参考に名作と言われるものをいろいろ買って試してみました。(あまりハマらなかったものも正直有ります・・・。)そこで、実際試してみて、1年生から大人まで楽しめたボードゲームのおすすめをご紹介します!

思考力、交渉力が養える、ボードゲーム界の超名作、「カタン」

pattern_1
カタンは全世界で2000万個売れたという名作中の名作ボードゲーム。たくさんの賞も受賞しています。

カタン島という無人島を舞台に、プレイヤーは開拓者として、資源を集め、陣地を広げていくゲームです。資源には5種類あり、街道や開拓地など、建設に必要な資源は作るものによって異なります。より効率よく資源を集めて、街道を作り、開拓地を広げて都市を建設することが勝利のカギとなります。ただし、せっかく資源をたくさん集めても、盗賊に奪われてしまうことがあります。ここがスリリング!

また、5種類ある資源は港や銀行で交換することができますが、一番レートが良いのはプレイヤー同士での物々交換。ここでは交渉力も問われます。
pattern_1
戦略の立て方が無限にあり、知力、運、交渉力と、バランス良く必要なゲームです。どういう戦略を立てどう交渉してくるか、子供の成長も見えるので親としても楽しいです。特に将棋を習っていて、先を読んで戦略を立てることが得意な小学5年生の兄が大はまり!今年の誕生日プレゼントにはカタンの拡張版をおねだりされるほど。

一点、下の子はまだ漢字が読めないので、ゲームの進行に必要なチャンスカードである“発展カード“は内容を読んであげる必要がありました。でも、最近はルール動画がたくさんUPされているので、多少複雑なゲームでも動画を見て理解できるのが嬉しいですよね!
次のページ>>まだまだあります!集中力と思考力がメキメキついた、おすすめ名作ゲーム
41 件
カテゴリーの記事一覧
pattern_1

岡本朋子/with online編集長

この著者の全ての記事を読む

SHARE

AUTHORS