編集部|ライフスタイル
23.Feb.2020

フォトジェニックスイーツが満載!「ホテル椿山荘東京」の【桜アフタヌーンティー】で春を先取り!

こんにちは。withgirlsエディター、高遠です。

昼夜の寒暖差が大きいこの季節、みなさまいかがお過ごしですか。こういう時期は風邪を引きやすいというので、みなさま体調管理には重々気をつけて、日々元気にお過ごしくださいね。恋も仕事も何もかも、全て身体が資本です!

さて。

春が待ち遠しい今日この頃、東京都文京区の【ホテル椿山荘東京】で、一足早い春を満喫できる桜アフタヌーンティーが始まりました!春の桜が大好きな高遠、さっそく足を運んで参りました。

どこよりも早い【春爛漫】なアフタヌーンティーを徹底レポ♪

ホテル椿山荘東京のアフタヌーンティーといえば、やはり和を感じさせる四季折々の可愛いスイ-ツたち、ではないでしょうか。お味のほどは言うまでも無く、見た目も繊細で芸術的なスイーツたちには毎回見惚れてしまいますよね。無論、今回の桜アフタヌーンティーも例外ではありません。
pattern_1
pattern_1
アフタヌーンティーの印象を決める最上段に並ぶのは、可愛らしいスイーツたち。桜のガナッシュをサンドしたオリジナルのマカロンや内部に小豆をしのばせた上品なクリームタルトなど、洋菓子の中にさりげなく散らされた和風要素。センスがきらりと光っていますね。さすがです。思わず好き!可愛い!が溢れそう。

そして桜のジュレをひとくち口に入れたときには、ふわりと桜の甘い風味が鼻の奥まで広がっていくようでした。ジュレに浮かぶベリーの酸っぱさもほどよいアクセントとなり、桜の香りと上手に調和されていました。
pattern_1
中段に並ぶのは、アフタヌーンティーの代名詞、スコーンです。 こちらもやはりこだわり抜かれた春の味覚!安定感のあるプレーン味と一緒に並ぶのは、旬のよもぎと桜のフレーバー。桜のスコーンには本物の花が使用されているんですよ♪

オシャレなスコーンたちはそのままいただいてもよし、小豆クリームやイチゴジャムと一緒にいただいても良し。お好みでアレンジしてみてください。ちなみに私は桜スコーンとイチゴジャムの組み合わせこそ至高だと本気で思っています(どれもそれぞれ味の個性があり美味しかったのですが)。
次のページ>>オリジナルの桜ドリンクも味わえる?気になる予約方法、お値段も!  
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ