編集部|ライフスタイル
30.Dec.2019

鉄道史上最高峰の贅沢やすらぎ空間【グランクラス】で格上げ大人女子旅を!

こんにちは。with girlsエディター高遠です。

冬は海鮮が美味しい季節。だからこそ寒い場所に行きたい! 冬のグルメが美味しい場所と言えば、やはり東北、北陸地方でしょうか。このご時世、高速バスや格安な旅行パックetc.様々な手段がありますが(私自身は基本的に格安旅行パック使っています)、たまにはちょっと大人な旅にも憧れますよね。

そこでひとつご提案したいのはこちら!

鉄道史上最高峰の上質でゆとりあるサービスで多くの人の憧れを集める【グランクラス】です!

グランクラスとは、2011年に東北新幹線にて営業を開始した"特別"な車両クラス。「特別な旅のひとときをあなたに」をコンセプトに、時間をかけて少しずつ北陸新幹線や上越新幹線にも営業地域を拡げ、知名度も上昇させていきました。

極上の空間【グランクラス】 の特徴って?

グランクラスは飛行機で言う「ファーストクラス」のようなもの。グリーン車の更に上のランクの車両です。
・ブランケットや使い捨てスリッパなどアメニティが充実
・徹底的に居心地にこだわった"プライベート空間"
・ソフトドリンクの他ソムリエ厳選のお酒も飲み放題(※例外あり)
グランクラスが設置されているのは、たいていの場合"端の車両"。普通席とは隔離された特別な空間です。しかもゆとりある空間のため定員はわずか18名! ドアから一歩車内に足を踏み入れると、和を感じさせるシックな内装がお出迎え。ワクワク感を掻き立てられます。
pattern_1
pattern_1
シートは全て幅広の皮仕様。包み込むような柔らかさがなんとも言えない心地よさです。そして座席に取り付けられたボタンで簡単にリクライニングの角度や読書灯のオンオフを調整出来ます。更に座席上には、広々として奥行きもある手荷物収納スペースまで! これならお土産を大量に買い込んでも安心!

こうして自分だけのくつろぎ空間が簡単に作り上げることができちゃう、さすがは"最高峰のプライベートキャビン"と言わざるを得ません。
pattern_1
さて。駅を発車すると、専任のアテンダントさんがドリンクや軽食のオーダーをとってくれます。沿線のグルメをふんだんに用いたオリジナルの軽食のお弁当や、ソムリエ直選のアルコールやソフトドリンク、おかきなどのおつまみ、そして季節のデザートなど大満足のラインナップ。静かに身体を休めたい方には、アメニティのアイマスクやブランケット、使い捨てのスリッパも。新聞の用意もありますよ!

またお弁当のラインナップは季節によって変わるので、それもまた楽しみですね。
pattern_1
次のページ>>【自分のスタイル】に合わせてステキにグランクラスに乗る方法をご紹介♪  
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ