編集部|ライフスタイル
20.Nov.2018

女子旅にもおすすめ!紅葉シーズンの山梨は魅力がありすぎる!

こんにちは!girlsエディターのYukiです。

みなさん秋冬の行楽の予定は立てていますか??with girlsのブログやインスタを見ていても続々アップされる女子旅記事。
関東からの定番どころだと箱根や伊香保、水上温泉、少し足をのばすと軽井沢など、そしてウィンタースポーツシーズンになると白馬や湯沢に行かれる方をたくさん目にします。

ですがみなさん!山梨をお忘れではありませんか?!
新宿からの特急、バスツアー、ドライブデートで十分日帰り女子旅やデートが楽しめる山梨県。
今回は転勤族で地元のない私にとって唯一赤ちゃんの頃から変わらずある祖父の田舎、山梨の魅力をご紹介します。

「勝ちたい!」女子はここに行こう!あの武将を祀った武田神社。

pattern_1
山梨というと思い浮かべる観光地は星野リゾート八ヶ岳が定番でしょうか。

有名リゾートホテルがある場所だからこそ、ちょっとは地元の観光地も知っておきたいですよね。そこで1つ目にご紹介するのが「武田神社」です。

武田神社は武田信玄ゆかりの山梨の有名な神社の一つ。「勝負運」に強い神社で勝負事に挑むまえはもちろん、自分の「勝負所」と思う場面にもご利益があるとか。それが恋愛でも商売繁盛でも学業でも何を勝負とするかは本人次第とのこと!「自分に勝ちたい」と思う人や「あの人が◯◯に勝てますように」と言った願い事も叶うかも。

耳を澄まして自然の音に癒されよう

pattern_1
pattern_1
こちらは境内の中にある武田水琴窟。土中に埋めたカメに水滴が落ちて反響する音を聞くことができます。自然の音だとは思えない済んだ高い音が反響する癒しの音。都会の騒音に疲れた…という方におすすめです。武田神社に行く機会があったら竹筒に耳を澄ませてみて!

御朱印は御朱印帳ではなく敢えて和紙で頂いて!

pattern_1
御朱印ガールにとっては御朱印をもらうのもはずせないですよね。

自分の御朱印帳を持ってます!という方も多いと思いますがちょっとまって…!ここでは敢えて和紙にいただくのがおすすめなんです。

その理由は…

和紙でいただくと、御朱印の片側半分に武田信玄の切り絵が描かれているんです。柄は立ち姿と座り姿の2種類。切り絵は百魁丸さんという有名な切り絵師の方が描いています。

和紙でいただいた御朱印を御朱印帳に糊付けすれば折れたり破れたりする心配もなく安心です。
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ