編集部|ライフスタイル
25.Feb.2019

ホワイトデーにも!表参道で人気の手作りキャラメル「NUMBER SUGAR」はプチギフトに最適♪

こんにちは、withgirlsエディターのりりあです。

もうすぐ春本番!春といえば、さまざまな場所で出会いと別れの季節でもありますよね。
あいさつの時に、ちょっとしたギフトを持って行きたい…でも何を選んだらいいかわからない!と困った経験はありませんか?また、東京土産を頻繁に買う機会のある方は、同じものばかりでちょっと代わり映えしないな、と手土産にマンネリを感じることもあるかもしれません。

今回は、そんな方におすすめしたい“ツウでおしゃれ”なプチギフトにぴったりのスイーツをご紹介します。

どこか懐かしさを感じるひとくちスイーツ

pattern_1
今回ご紹介するスイーツは「キャラメル」です。スイーツの激戦区・東京の中でも話題のショップが立ち並ぶ表参道。手づくりキャラメル専門店「NUMBER SUGAR(ナンバーシュガー)」は、美味しさだけでなく、シンプルで可愛いパッケージがSNSでも話題のショップです。
店内には韓国や中国などから「このキャラメルを買いに来た」という方もいらっしゃるなど日本だけでなく海外でもファンが多く、味も折り紙つき。
「キャラメル」といえばどこか懐かしいイメージで、甘くてミルキーな風味が特徴ですが、「NUMBER SUGAR」のキャラメルはその良さを残しつつ、さらに口どけなめらかに、1粒1粒こだわって作られている本格派スイーツなんです。

東京・表参道/手づくりキャラメル専門店「NUMBER SUGAR」

pattern_1
2013年にオープンした「NUMBER SUGAR」。原宿のキャットストリートから少し脇に入ったところに見える、まるでヨーロッパのような雰囲気の佇まいが目印です。飴職人の経歴があるご主人と奥さまの2人で開業されたそう。「キャラメルを通じて笑顔を広げ、想いを届け、元気を繋げる」がコンセプトのショップです。

ナンバリングされたキャラメルがとにかくかわいい!

pattern_1
フレーバーごとにナンバリングされたキャラメルは全12種類。フルーツやコーヒーなど各フレーバーの素材が練り込まれているので、素材そのもののおいしさを存分に味わうことができます。
「自然なおいしさ」を追求し約2年かけて完成したというキャラメルは超絶品!ひとくち食べると口の中でとろける食感とやさしい味は、今までのキャラメルのイメージが覆るほど。そして香料、着色料、酸味料などは一切使用せず、無添加であることもこだわりのポイントです。
賞味期限は約1ヶ月。夏は2週間など季節によっても異なりますが、保存料も不使用のため早めに食べることをおすすめします!

1粒から購入できる選べるキャラメル

pattern_1
「まずはどんな味か試してみたい」という方には単品がおすすめ。1粒100円(税抜)から購入することができます!気になる味だけをたくさん買うのはもちろん、相手が好きそうなフレーバーだけを選んでプチギフトにするのもおすすめです。
単品販売は売り切れてしまうこともあるので、どうしても、という味がある方は事前予約も可能です。
pattern_1
選んだキャラメルは、画像のようなブラウンのクラフトペーパー袋に入れてもらえます。テープではなくクリップで留めてもらえるのもオシャレポイントの1つ。

【フレーバーは12種類】特徴を全部レポート!

フレーバーは以前8種でしたが、約2年ほど前に4種増え今の12種がレギュラー商品となっています。今回は、気になる12種類の特徴を全部ご紹介します!ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね。
また、季節毎に限定フレーバーが登場することもあるそうなので気になる方は要チェックです。
pattern_1
【No,1:vanilla/バニラ】
マダガスカル産のバニラビーンズを使用しており、やさしい甘みとキャラメルらしい滑らかさが特徴。初めての方には絶対に食べて欲しい一品です。

【No,2:salt/ソルト】
海外のお客さまにも1番人気の定番フレーバー。使用している塩は2種!イギリス・マルドン社とフランス・ブルターニュ産の塩2つのアクセントがやみつきになります。

【No,3:cinamon&tea/シナモン&ティー】
芳醇なダージリンの風味に、シナモンの甘さが加わったデザートのようなフレーバー。食べた後もしばらく甘みの余韻に浸れます。

【No,4:chocolate/チョコレート】
ガーナ産のカカオを使用した深みのあるチョコレートフレーバー。甘すぎず、苦すぎず、マイルドな味はチョコファンはもちろん男性にもおすすめです。

【No,5:raspberry/ラズベリー】
フランス産のラズベリーをゆっくり煮詰めて作られた一品。まるでラズベリーそのものをほおばっているかのような見た目と甘酸っぱさが特徴的。

【No,6:orange peel/オレンジピール】
キャラメルならではの甘みと、オレンジピールの少しフレッシュな苦味がマッチしたフレーバー。食感もしっかりと楽しめるのでドライフルーツ好きな方にもおすすめです。
pattern_1
【No,7:almond/アーモンド】
キャラメルには珍しく、クラッシュアーモンドが練りこまれたフレーバー。香ばしさと甘さの相性が抜群で、コクもしっかりと味わえます。

【No,8:ginger/ジンジャー】
砂糖に漬けてじっくり煮込んだ生姜がピリッと効いて、キャラメル本来の甘みを引き出しているフレーバー。生姜が苦手な方でもおいしく味わえるはず。

【No,9:rum raisin/ラムレーズン】
ラム酒で風味づけされたトルコ産のサルタナレーズンを使用した贅沢なフレーバー。キャラメルの濃厚さをも引き立たせる大人のキャラメル。

【No,10:coffee/コーヒー】
エチオピア産の豆を細かく砕き生地に練りこまれているので、コーヒーをダイレクトに感じることが出来る一品。深い味わいは午後のおやつとしてもぴったり。

【No,11:mango/マンゴー】
フルーティーな甘さで、マンゴーの素材そのもののカラーを見た目でも楽しめる一品。コートジボワール産のマンゴーをじっくり煮詰めていることで自然な甘さを引き出しています。

【No,12:brown sugar/ブラウンシュガー】
どこか懐かしいイメージのキャラメルのイメージとマッチした一品。さとうきび本来のしつこくないふわっとした甘みが口の中でとろけます。

12種入りBOXは初めての方におすすめ

pattern_1
CARAMEL BOX(12個) 1,100円※税抜
どのフレーバーを選べばいいか迷ってしまう、初めてなのでとりあえず全種類食べてみたい!という方は12pieces boxをどうぞ。各1つずつ全種類楽しむことが出来ます。カラーリボンで彩られたパッケージはシンプルでどこかあたたかみのあるデザイン。キャラメルの“ほっ”とするイメージにもとても合っていてギフトにもぴったりです。海外のお客様に1番人気な商品だそう。

ボリュームのあるboxは東京土産にも!

pattern_1
CARAMEL BOX(36個) 3,800円※税抜
pattern_1
CARAMEL BOX(24個) 2,400円※税抜
「もっと沢山ほしい」「気に入ったので、東京のお土産として購入したい」という方におすすめなのが24pieces/36pieces のbox。全種類・各2つ、3つずつがぎゅっと詰まっています。海外から来た友人は、お土産用として24個入りboxをたくさん購入していました。boxに「omotesando」と入っているのも東京最先端のお土産としておしゃれなんだとか。

【次ページ】ホワイトデーにもぴったりなバラ柄ギフト&とろけるキャラメルクリーム

58 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ