ライフスタイル
ライフスタイルニュース
15.Aug.2019

【お金がもっと貯まる習慣 マスト5+α】貯まる人ほど大切にしているちょっとしたルールとは?

ここで差がつく!もっと貯まる習慣 マスト5 ~応用編+α~

お金が貯まる人は「うまくお金を使える人」でした! 

たったこれだけ? というくらいの何気ない習慣やひと手間で、貯蓄は差がつきます。貯まる人ほど大切にしている、小さなお金ルール応用編5つと+αを紹介。今日からさっそく実践してみましょう!
pattern_1

アドバイス/深田晶恵さん(ファイナンシャル・プランナー)

(株)生活設計塾クルー取締役。外資系電機メーカー勤務を経てFPに転身。個人向けのコンサルティングのほか、各メディアで活躍中。自他ともに認めるお酒好き。

【習慣1】プチプラアイテムは隠れた浪費

一つひとつのアイテムが手頃なのであまり罪悪感を抱かずに買いがちだけれど、ファストファッションは何着も買えば大きな出費に。

ワンシーズンしか着れない流行モノだとしたら決してコスパがいいとは言えません。ドラッグストアで買うプチプラコスメも甘い罠!

【習慣2】「格安スマホ」にするとここまで変わる

格安SIMは、あまり通話を利用しない人が通信費を抑えるにはいい方法。選択しているプランによって異なりますが、同機種で同じ通信容量でも、大手キャリアと比べて年間1〜2万円は安くなる計算。

「2年縛り」がなくなってもなお、格安スマホのほうがお得度大!

【習慣3】株主じゃなくても使える「株主優待割引」航空券

国内線の航空券をお得に買う裏技の一つで、普通運賃の50%、なんと半額に! 株主優待なんて、どうせ私には関係ないし、と思いがちですが、これは旅行代理店を通して誰でも予約・購入できるもの。

株主じゃなくても利用可能なのです。金券ショップで売られていることもあるので、旅行の計画を立てるときにチェックしてみて。
pattern_1
次のページ>>国内旅行なら「新幹線+ホテル」のパックで
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ