ライフスタイル
ライフスタイルニュース
18.Jan.2018

思わず笑ってしまう!“アムロちゃん的引退”を決意した女たちのエピソード【3】

なにかと話題の"引退宣言"。新年を迎え、これまでの悪しき習慣や恋愛などから引退し、心機一転頑張っていこうと決意した女たちのエピソードを集めました! 今回は、恋愛を見直す決意表明などを紹介します。

男の顔はじっくり見るべし

男の価値は顔じゃない! と割り切ったのは、坂口健太郎似の彼に2ヵ月でサクッと振られたから。そこで友達と参加した街コンではブサメンに注目。知り合った拓己は、メガネに前髪を長く垂らしたオタク系。でも映画の趣味が合うので付き合うことに。ところが拓己って意外とモテる? 職場でも女の子に言い寄られているようだし……。そんなある日、シャワー後の前髪上げの顔を見て驚き。菅田将暉に似てる! そのことに気づいた矢先、あっという間に彼の職場の女の子にさらわれてしまいました。今後男の顔はしっかり見なきゃだな!
(飲食・美咲・23歳)

ダメな恋愛をリセット!

別れてからも4年間ずっと忘れられなかった元カレ。その元カレが地球の反対側に行ってしまいました。断ち切れない思い、思い出もたくさんあったけれど全てをリセット! だって彼に翻弄されたダメな恋愛だったから。私なりの大きな決断でしたが、周りの友達が励ましてくれたり、飲み会を開いてくれたりして本当に感謝。今回の決断によって友達の温かさ、思いやりの大切さに改めて気づかされました。みんなありがとう。私、前を向いて生きていくわ!(笑)
(航空・由梨・31歳)

簡単な法則に気づく

私がイケメン! と思って近づくと、「今日カネないんだけど、飲み代出してもらえる?」というお金目当てだったり、たくさん飲ませて終電を逃させようとした体目当てだったりと、これまで散々な目に。さすがに私はイケメンとはご縁がないということに気づき、最近は非イケメンを狙うようになりました。すると、ライバルが少ないし、私を大切にしてチヤホヤしてくれるしで、いいことずくめ。なんでこんな簡単な法則に気づかなかったんだろう。この幸せを逃さないためにもうイケメン愛は封印して、テレビでアイドルを見るだけにします! あ〜名残惜しいけれど、さらば現実のイケメンたちよ……うぅ。
(アパレル・知花・27歳)

派手服好き変わらず

派手な色が大好きな私。ピンクのカットソーを着ては、上司から「(お笑いの)パー子か!」と言われ、グリーンのニットを着れば「今日はお遊戯会か!」と突っ込まれる始末。確かに、職場で派手な色は目がチカチカするかしら……と思い、ド派手な色からは卒業することに。というわけで通勤服をモノトーンをメインにしたら、仕事にも集中でき、職場でキャリア系女子として扱われるようになった気が……。その代わり、プライベートでの服がさらにド派手な色になってしまい、友人と待ち合わせ時に、私を見るなりドン引きされるようになりました(苦笑)。
(外資・清香・26歳)

イラスト/腹肉ツヤ子 デザイン/フォルム 再構成/with online編集部
10 件

キーワード

あなたへのおすすめ