ライフスタイル
ライフスタイルニュース
21.Jan.2019

年末年始の泣き笑い!衝撃ハプニング集【OL事件簿】

パリピの年明け

あけまして、横っ腹

近年の私の一大ニュースは、今更ですがパリピになったこと。体にぴったりしたミニドレスも買って大晦日のカウントダウンパーティへ! ですが年末イベントの飲み食いで2キロ増え、ドレスがパツパツに。そこを気にしながらもやはりパーリーでは弾けてしまう私。ヒールで仁王立ちになって踊っていると、周囲から視線が。「?」と思って自分を見ると、ドレスの横が弾けて破れ、醜い横っ腹がはみ出していたのです! 激しいショックのうちにカウントダウンを迎えました……。

(百貨店・香菜・28歳)
pattern_1

あぁ年賀状……

年賀状で気まずい一年に

私の上司、T村部長はTVでおなじみのブサカワ犬・わさおに顔がソックリなんです。そこで戌年だった2018年、私はわさおのイラストを描き、年賀状として会社の同期にも出しました。わさおのイラストのそばに、わざわざ「T村です」というフキダシ付きで。もらった人々は大ウケ。私はすっかり満足していたんですが……。年賀状があまりに傑作だったようで、SNSでまわりまわってついにT村部長が知るところに。あの年賀状のせいで、2018年の職場生活は気まずくサイアク状態に。よし! イノシシの2019年の年賀状で名誉挽回するぞ!

(メーカー・由香里・27歳)

徹夜で頑張った年賀状が!

毎年、年賀状書きに悪戦苦闘する私。そろそろやめたい! と思いながらも、職場での関係もあったりで、仕方なく続けているんです。この前の冬休みは、12月31日から海外旅行だったので、12月30日までに絶対終わらせなくてはならない! と、泣きながら年賀状を書いていたのです。しかし! 年賀はがきを持ったまま飛行機に乗ってしまったんです! それに気づいたのは、イタリアに到着したホテルの中。結局日本に帰った1月5日の夜に投函することになり、いろいろな人から「遅すぎる〜」「もう年賀状やめたのかと思った!」と口々に言われました。あの徹夜の頑張りは何だったんだー。

(不動産・あかね・30歳)

次ページ≫憧れの海外旅行が悪夢に……

 
51 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ