ライフスタイル
ライフスタイルニュース
02.Feb.2020

海にやさしいアイテムで朝の身支度を!【今日からできるサステナブルな一日】

普段の暮らしに環境に良いものを

銀座ロフトは、昨年春にサステナブルをコンセプトにした店舗にリニューアル! 様々なアイテムを扱うロフトでサステナブルな商品を販売することで、それを購入する人は普段の暮らしに少しでも環境に良いアイテムを選ぶことができる。まずはそういった無理のない範囲で、生活の中にサステナブルを取り入れたり、ギフトに選んでみたりして周囲に広めてもらいたいと思っています! 
最初の導入としておすすめなのは、毎日使っているシャンプーや、洗剤を環境に優しいものに変えてみること。”0日間で生分解される”というように、度合いを示した洗剤や、成分だけではなく、容器に再生プラスチックを使うなど、細部までこだわった商品など、種類も豊富です。もしかしたら、読者の皆さんの中には、サステナブル=価格が高いなどと思っている方もいるかもしれませんが、機能と価格を両立した商品は次々に登場しているので、ご安心を! (銀座ロフト広報・中井めぐみさん)

サステナビリティをコンセプトにした銀座ロフト

サステナブル商品の展開に加え、レジ袋を一部紙製へ切り替えたり、レジ袋を辞退した人へアプリでエコスコアを導入するなど、様々な取り組みを行っている。住所:東京都中央区銀座 2-4-6
pattern_1
pattern_1

《キットカット》も紙パッケージにリニューアル

世界最大の食品飲料企業・ネスレは、2025年までに製品の包装材料を100%リサイクル、またはリユース可能にすると発表。その筆頭として、私たちになじみ深い「キットカット」大袋商品の外袋が、プラスチックから紙に!
pattern_1

1月から、いよいよ《スタバ》が紙ストロー化!

テイクアウトカフェのドリンクは多くのプラスチックごみを生んでいます。スタバはそれを少しでも減らそうと、2020年夏までに日本の全店で紙製ストローの提供を始めます!
pattern_1
撮影/水野昭子 取材・文/山本奈緒子 イラスト/itabamoe 構成/宮田彩加 ※再構成 with online編集部 ※商品情報はwith2020年3月号発売時点のものです。
 
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ