ライフスタイル
ライフスタイルニュース
08.Aug.2019

お金が貯まらない人はお財布がパンパン!?『貯まらない人』の理由、教えます【プロによるお財布診断】

お財布診断【ちゃんと貯金もできる人になりたい!】

あなたが『貯まらない』理由、教えます

お財布(=お金の使い方)を見れば、その人が貯められない理由も、貯めるために必要なこともよくわかる。

悩める読者がリアルなお財布事情をファイナンシャルプランナーの深田さんに相談するお財布診断、スタート!
pattern_1

アドバイス/深田晶恵さん(ファイナンシャル・プランナー)

(株)生活設計塾クルー取締役。外資系電機メーカー勤務を経てFPに転身。個人向けのコンサルティングのほか、各メディアで活躍中。自他ともに認めるお酒好き。

無自覚ムダ遣いタイプ A子さん「素敵に暮らしたい! 結婚したい!」

今回は、財布からお金がポロポロとこぼれ落ちていく……というA子さんのお財布に迫ります。

【DATA】

30歳・会社員/未婚 
ひとり暮らし 
年収500万円 
貯金ほぼゼロ

人の誘いを断れない性格で、飲み代や合コン代などの交際費が意外とかかっている。婚活のための洋服代や美容代もバカにならず、毎月の赤字をボーナスで補てんしながら、リボ払いもやめられない。スコティッシュフォールド(猫)を飼うかどうか悩み中。

pattern_1

\カードがたっぷり入る、大きめ財布/

クレジットカードは気づいたら5枚持ち。よく行くヘアサロンや美容クリニック、デパートのポイントカードなどもたくさんあって、すべて持ち歩くにはこのサイズの財布でないと無理。現金もよく使うので、いつも財布はパンパン。
pattern_1

▶診断スタート!

pattern_1
A子さん:毎月、気がついたらお金がなくなっているんです

深田さん:何にお金を使っているの?

A子さん:服とか美容代ですかね。ネットでもよく買います

深田さん:それを減らすのはきっと難しいわよね

A子さん:飲み会とかの交際費もけっこうかかってます……

深田さん:そうね、でも、やみくもに節約しなくても大丈夫

A子さん:え、本当ですか?

“美容代や交際費以外の隠れた支出にも目を向けて”

婚活中だというA子さん。洋服代や美容代、飲み会などの交際費にお金を使いすぎているかもしれないとの自覚アリ。

「プチプラのコスメや洋服でも、しょっちゅう買うと、意外と大きな出費になります」

でも、まったく貯金ができていないのは、本当にそれだけが原因なのだろうか?

「気づいたらお金がなくなっているというタイプの人にありがちなのが、“無自覚の支出”が多いこと。たとえば、たくさんのクレジットカードを持っていることで、年会費を合計いくら支払っているか、計算してみたことはありますか?」

また、多くの女子に当てはまりそうなのが、“ポイント好き”なところ。ポイントがつこうがつくまいが出費は出費。ポイントを買い物の言い訳にしがちな人は要注意。

「私が今までコンサルティングしてきたなかで、お金をきちんと貯められている人は、決まってすっきりスリムな財布。ポイントカードでお財布がパンパンの貯め上手さんなんて見たことがありません!」

まずは、リボ払い&ボーナスでの赤字補てんをやめるところから。自覚していなかったムダ遣い習慣を見つめなおせば、「貯まる」お金美人も夢じゃない。
次のページ>>A子さんが“お金が貯まる人になる”には??
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ