ライフスタイル
ライフスタイルニュース

劇的に仕事がはかどる! 人生を変える10の「ダンドリ」テクで残業ゼロ!

8.「2回の確認」で無駄なやり直しを予防!

「取りかかる前に上司に『この方向性でOKか』確認して。途中でもう一度『こんな感じで進めてます』と再度確認。すり合わせておけば、無駄なやり直しも発生しません」

9.受ける前の「納期交渉」でスケジュールを確保

「仕事を引き受ける際は納期交渉を。『明日まで』と言われても、『手一杯で……』と難色を示せば『じゃあ来週で』となることも。余裕を持ち、締め切り前倒しで提出するのがベスト」
pattern_1

10.「手短に報告し、お願いする PREP法、DESC法」を修得!

「『仕事の報告は結論から』が鉄則です! 結論を言わないまま自分の思いや状況だけをダラダラ話すのは相手にストレスを与えてしまいます。たとえば、『A社が契約を見直したいそうです(P)。理由は値段が高いからとのことです(R)。というのも、B社はもっと安い金額を提示しているそうです(E)。ですので、A社は契約を見直したいそうです(P)』となります。言いにくいことを頼む時には、PREP法だとダイレクトすぎるので、DESC法で客観的に事情を説明すると悪印象を与えません!」

PREP法
P......POINT=結論を述べる
R......REASON=その理由を示す(簡潔に! 長くならないこと)
E......EXAMPLE=事例、シーンを語る
P......POINT=最初の結論でしめる

DESC法
D......DESCRIBE=状況を客観的に描写する
E......EXPLAIN、EXPRESS=自分自身の思いを説明する
S......SPECIFY、SUGGEST=提案をする
C......CHOOSE=選択をしてもらう
次回は、仕事に忙しいwith読者が実践しているダンドリワザをお届けします。チェックしてね!
pattern_3
教えてくれたのは伊庭正康さん/リクルートグループの営業職を経て独立し、2011年「らしさラボ」を設立。業務効率化などをテーマに研修や講演活動を展開。『残業ゼロの人の段取りのキホン』(すばる舎)など著書多数。

撮影/森本洋輔 取材・文/音部美穂
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ