ライフスタイル
ライフスタイルトピックス

新築物件を見に行こう!3つのチェックポイントも伝授【30歳で家を買う10の方法】

pattern_1
pattern_1
pattern_1

新築物件のチェックポイント!

①周辺取引相場もチェック!
周辺物件の販売・賃貸価格の資料と比べて妥当な金額か確認。
②標準仕様かオプションか確認
モデルルームは、装飾や標準装備以外で素敵に見えることも多々。
③天井と窓の高さ
空間の広さは平米数だけしか見ないですが、そもそも物件は立体!

ライターX の評価は……

pattern_1
pattern_1
“共用部と設備、立地はパーフェクト。広さが将来的に少しもの足りないかも?”

広告やモデルルームでの資金プランで注意すること

ファイナンシャルプランナー 竹下さくらさんに聞く!

「家賃並みで買える」
→ボーナス返済を含めていたり、住宅ローン控除などの減税制度を含んだ額の場合も

モデルルームでは手が届きそうな「低金利、ボーナス返済、税控除額を引いた」月額プランを提示されることが多く、真に受けて購入するのは危険。必ず注釈の部分条件を細かくチェックして。

新築物件のメリット・デメリット

SUUMO 編集長 池本洋一さんに聞く!

〈メリット〉
・ゆっくり考えられる
・好きな住戸タイプが選べる
・最新設備がついてくる
中古は流動性が高いため、意思決定のスピード感が必要です。それに対して新築は入居までに時間があるので冷静に判断できますし、計画的に動くことができます。新築物件が初心者向けと言われる理由がまさにココ。そして設備やセキュリティもハイレベルです。

〈デメリット〉
・モデルルームと実際の物件にギャップがある
・買った瞬間、中古物件になる
中古と違って購入する前に実際の物件を確認することはできないので、ギャップを感じる人もいるかもしれません。またどんなに新しくても、人が住んだ時点で中古物件に!

特集の続きはwith2月号でお楽しみください!

↓賃貸or購入、どちらがオトク??気になる情報満載!

撮影/大坪尚人 取材・文/広田香奈 イラスト/やまもとりえ ※再構成 with online編集部 ※情報はwith2021年2月号発売時点のものです。
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ