ライフスタイル
ライフスタイルニュース
25.Aug.2020

スプツニ子!さん・前田裕二さんに聞く【多様化が進んだら結婚はどう変わる?&デジタル社会って本当に便利なの?】

スプツニ子!さん・前田裕二さんに聞く現代社会のお悩みトピックス

現代社会の悩ましいトピックに関するスプツニ子!さん・前田裕二さんの考え方にフォーカス! それを参考に、あなたも自分の幸せを再定義してみては?
pattern_1

Q1.多様化が進んだら結婚はどう変わる?

■前田裕二のアンサー 「『結婚の目的=子どもを持つ』ではない未来が待つ可能性」

今後、iPS細胞の研究が進んでいけば、例えば人の皮膚を素材として掛け合わせて、同性同士で子どもを作ることも実現し得る、と言われていますよね。

テクノロジーが発展することによって、「子孫繁栄」という伝統的な結婚の大義が問い直される時代が到来するのではないでしょうか。

今後、結婚と出産を切り離して考えられるようになったら、家庭用ロボットや、バーチャルキャラクターとの結婚を目指す人が現れてもおかしくありません。それが社会にとって良いことか、悪いことかは、まだ判断できません。

ただ少なくとも、「自分だけの幸せ」を目指す風潮が加速することだけは、間違いなさそうです。

最近、僕は「LOVOT」という家族型のロボットにとても注目しています。まず、ロボットなのに触るとあたたかい。内部のエア循環システムによって、生き物のような温もりを感じるんです。

目も10億通り以上のパターンがあり、個体ごとに違う。そして人工知能が入っていて、可愛がると懐いたり、かまってあげないとふてくされたりする。転んで、抱っこしてあげたら、健気に日記アプリに「助けてもらった♡」とか書くんですよね(笑)。

しかもロボットだから「死なない」わけで、お世話の大変さもない。一人暮らしの寂しさを埋めるなら、ペットや恋人よりも、こちらを選ぶ!という人が現れる未来も、すぐそこまで来ているのかもしれません。
pattern_1
提供元:GROOVE X
次のページ>>Q2.デジタル社会って本当に便利なの?  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ