ライフスタイル
ライフスタイルニュース
16.Apr.2019

愛され女子の会話マナー♡【スピーチ力】に磨きをかけて人前で話せる自分に!

5つのポイントを抑えれば、人前でうまく話すことに自信が持てる!

「話し上手」になるために必要不可欠な“スピーチ力”。急に人前で話すことになると、誰でも緊張してしまいます。でも、自己紹介から始まり、いずれはプレゼンなどを任されるかもしれません。社会人たるもの、人前で話す力は備えておきたいスキル! 

キャリアカウンセラーの北條さんに、スピーチ力を磨くために抑えておきたい5つのポイントを教えていただきました。

教えてくれたのは  北條久美子さん

pattern_1
東京外国語大学卒業後、研修講師等を経て、2010年にキャリアカウンセラー資格を取得し独立。一般企業や行政機関、大学等で年間2500人以上にマナーとコミュニケーション、キャリアのセミナーを行っている。著書に『ビジネスマナーの解剖図鑑』、『図解 社会人1年生大全』ほか。
pattern_1
女子の人生は選択の連続。結婚するもしないも、子どもを産むも産まないも、仕事を続けるも続けないも……そんな女子の人生がスムーズにいく手助けをしてくれるのが「マナー」です。会社もプライベートも気持ちよく生きていきたい女子のために、知っておきたい7つのマナー→7つの力をお教えします。 講談社刊/1200円

POINT1:話がわかりやすくなる黄金ルールを知る

事前に話をまとめる際にも、以下の順番を意識しましょう(まとめでは結論を再度話してOKです)。慌てそうになったらこの法則を思い出して心を落ち着けて。

①結論・要点
②理由
③まとめ
pattern_1

POINT2:言葉は見ているところに飛んでいく

言葉は視線の方向に届きます。多くの人に伝えたいときは、全員の顔をゆっくりと見回すつもりで。特にしっかり伝えたい人がいるなら、その人を見て。

POINT3:数字を上手に使って話す

数字は話をロジカルにしてくれます。「今日の連絡は3つ。1つめは」などと整理できたり、過去のデータを引用するにしても説得力が倍増するはずです。
pattern_1

次ページ≫“たとえ”をうまく使って話に彩りを!

27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ