ライフスタイル
ライフスタイルニュース
14.Dec.2019

今よりももっと幸せになりたいすべての人へ!with豪華連載陣が語る“幸せになるための道標”

with豪華連載陣が集結!「日本のOLをもっと幸せにする委員会」 発足

もうすぐ東京オリンピックも開催される2020年。みんなは、どんな一年にしたいですか?

仕事、オシャレ、美容、恋愛、貯蓄……願い事の対象は人それぞれ。だけど、誰もが「今よりもっと幸せになりたい」と思っているはず。そんな年初めを前に、withは「日本のOLをもっと幸せにする委員会」を立ち上げます。

メンバーは《会計監査委員 イガリシノブさん》《文化委員 山崎育三郎さん》《美化委員 神崎恵さん》《図書委員 古市憲寿さん》《広報委員 小島慶子さん》の5名。

特別な才能がなくても、強い野心がなくてもいいんです。必要なのは、ちょっとした意識改革。with豪華連載陣のみなさんが一堂に会して、普通の女子がもっと幸せになるための道標を示してくれました。
pattern_1
小島さん:トップス¥38000/ルームエイト(オットデザイン) スカート¥46000/ラシュモン(ストローラーPR) ピアス¥32000、ネックレス¥38000/ブランイリス(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店) 山崎さん:ジャケット¥78000、シャツ¥28000、トラウザース¥36000/ato(ato青山店) その他/スタイリスト私物

一歩踏み出す勇気を持ち 人生を切り開いていく

■古市 「僕にとっての幸せは『自分で決められる』ことですね。好きなこと、嫌いなこと、やりたいこと、やりたくないことを自分で選択できる状態が理想です。逆に、やりたくないことをさせられるのは不幸なのかなと」

社会学者、コメンテーター、作家など、複数の肩書を持つ古市憲寿さん。ひとつの仕事に依存しないスタイルを作れていることが、心の平穏を保つことにつながっているという。

■古市 ​「テレビでも、嫌だと思ったら断るし、適切な距離が取れている気がします。ひとつの仕事しかしていなかったら、言いなりにならなきゃいけない場面もあるんでしょうけど」 

決して副業や兼業を勧めているわけではありません。大切なのは、人生の主導権を自分で握れるような環境を求めて「一歩踏み出す勇気」を持つこと。

■山崎 「僕は高校生の頃にアメリカに留学していたのですが、唯一のアジア人だったからいじめられていたんです。差別的なことを言われたり、殴られたり。3ヵ月くらい、誰とも目を合わせずに、トイレに隠れるような日々でした。でも、『変わらなきゃいけない』という思いがあって。校内でダンスパーティがあった日に、ひとりでステージの真ん中で思い切り踊ってみたんです。そしたら、すごい盛り上がって、僕のことを突き飛ばしていたやつもハグしてきて。それ以来、人生を自分で切り開くことが僕のモットーです」

自分の殻に閉じこもるのではなく、何かを変えるために勇気を出して行動すれば、人生はどんどんドラマチックになる。イガリシノブさんも、19歳で留学したロンドンでそれを実感したとか。

■イガリ 「それまでは女子同士の派閥みたいなのが苦手だったんですけど、ロンドンでは人種の壁越えていろいろな人とどんどんつながっていくことができて。気の持ちよう次第で、お互いに相乗効果を生むような人間関係を作れるということを学びました」

pattern_1
先行き不安な時代に生きる女子たちは、リスキーなチャレンジをするよりも現状維持に徹しがち。ただ、漠然とした不安に怯おびえているだけでは、道は開けないものかもしれません。

■小島 「時代の流れを考慮しても、この先、人生から不安がなくなることはないと思います。だから、いい加減、不安には慣れておかないと(笑)。もしも、今の生活が満たされていないなら、婚活でも転職でもいいので、何らかのアクションをしてみると、自分の本当に欲しいものが見えてくるはず」

■神崎 「失敗したって大丈夫。そこから学べることも多いし、結果的に経験値が増えて、その後の人生でどんな困難にぶつかっても攻略できるようになるので。実際に、人生って40代になっても次々と難問が押し寄せるから。それをクリアできる力を持てていることに、今の私は幸せを感じています。20代の女子も、いろんな経験を積んでタフになってほしいですね」

■イガリ 「そうですよ。美人でモテてきたような人って、案外失敗したこともなかったりするし、アラサーで結婚していないのも楽しい一方で人生の履歴が薄すぎるとも思う(笑)。欠点がある人のほうが、努力していると思うから。その努力が、実を結ぶときがくる。メイクも『私なんかが』とか言わずに、楽しんでやってみてほしいです。何かひとつ、自分が変われば、自然と他の物事も好転していくと思います」
次のページ>>イザというときのためにお金と経験値を貯金する
49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ