ライフスタイル
ライフスタイルニュース
20.Oct.2018

“好きを仕事にする”方法教えます -副業?起業?私たちの働き方改革ー

GAP販売員(大阪にて)⇒人気スタイリストへ!

ひるいちか さん

pattern_1

やりたい仕事なら、努力の先に楽しさがある

学生の頃から服が大好きで、大学在学中に地元、大阪のGAPでアルバイトを始めたひるいさん。その働きぶりが認められ、そのまま就職。「接客やお店のディスプレイも担当して、とても楽しかったし勉強になりました。ただ、大きな組織に所属したことで、もっと手応えを感じたい、ステップアップしたい、という思いも大きくなっていきました。そんなときに友人から〝スタイリストアシスタント募集〞の話を聞き、憧れだった業界に飛び込む決意をしました」

すぐに上京し、アシスタントとしての日々がスタート。「リースやコーディネートの準備など、仕事はとにかく体力勝負。家に帰れない日が続くこともありましたが、洋服が好きなので耐えられました。今でも自分のコーディネートを誌面で見ると嬉しいし、やりがいを感じます。私はスタイリストとして遅いスタートだったのでもっと勉強して、自分の感性を磨いていきたいです」

ーお仕事年表ー

20歳 …大学在学中、GAP梅田HEP5店(現在は閉店)でアルバイトを始める。
22歳 …大学卒業後、GAPに就職
25歳 …スタイリストを志し上京。アシスタントに
29歳 …スタイリストとして独立
31歳 …骨格診断ファッションアナリストの資格取得
pattern_1
今年、骨格診断ファッションアナリストの資格を取得。今後のコーディネートに生かしていきたい!

“ 好き”を仕事にできた理由は?

“ 心配性の負けず嫌い”。
昨日の自分に負けたくない

《お仕事風景》

pattern_1
pattern_1
pattern_1
【企画に合わせて服をコーディネート】
企画テーマに合わせてメーカーを回ってリースし、その後、編集部でコーディネート。「足りないものがあるとイヤなので、ついつい多めに借りちゃいます。私、すごい心配性で(笑)」

♦実現への格言!♦

好きなことだから頑張れる!人生に“まわり道”はない



次ページ≫フリーPRとして独立 福本敦子さん
 
143 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ