ライフスタイル
ライフスタイルニュース
29.Dec.2017

【初めての彼氏の実家訪問】こんな時はどうしたらいいの?を解決しよう!

彼の両親に初めてのご挨拶。緊張しがちだけど、無理は禁物。誠実で素直な人柄こそ好感が持たれます! そんな、好感を持たれるマナーについて、マナーデザイナーの岩下宣子さんに教わりました! 今回はご両親との会話などをQ&Aで紹介します。

Q1.彼のご両親の前で、彼のことを何と呼べばいいの?

1.気取ってもしかたないので、いつも通り彼の愛称で呼ぶ
2.ご両親の前では「さん」づけで呼ぶ
3.彼なんだから「彼」と呼ぶ
pattern_1
A.ご両親の前では「○○さん」と

正解は2。特に初対面なら、ご両親の前では、少しあらたまった呼び方をしましょう。ご両親にとっては大切な息子さんですから、「○○さん」と「さん」づけで呼ぶのが無難です。

Q2.彼のご両親を「お義父さん」「お義母さん」と呼んでいいの?

1.まだ他人なんだから「おじさん」「おばさん」と呼ぶのが正しい
2.親しみをこめて、「お義父さん」「お義母さん」と呼んでかまわない
3.初対面なので、「◯◯さんのお父さま」「◯◯さんのお母さま」と呼ぶのが無難


A.まだ「他人」ということをわきまえて

まだ結婚していないのに「お義父さん」「お義母さん」と呼ぶと、違和感を覚える人もいるかも。3のように「○○さんのお父さま」「○○さんのお母さま」と呼んでおけば間違いありません。

Q3.ご両親とどんな話をすればいいの?

1.彼と知り合ったきっかけや、愛を育んだ経緯を披露する
2.自分を知ってもらうため、自分の仕事や趣味などについて詳しく話す
3.彼の子どもの頃のことを聞いたり、ご両親の趣味などについて聞く
pattern_1
A.自分の話をするより話を聞くほうを優先

3がおすすめ。初対面では、自分のことを話すよりも、話を聞くことを優先しましょう。自分のことは、聞かれたら答える程度で十分。「○○さんはどんなお子さんだったのですか?」などと、彼の子どもの頃の話を聞くのがいちばん。事前に、彼からご両親の趣味などを教えてもらい、少し知識を持っていけば、より話も盛り上がるでしょう。

Q4.「ごはんを食べていきなさい」と言われたら?

1.初めての訪問では図々しいので、断固断る
2.せっかくのご好意なので、即答で「いただきます!」
3.いったんは断るが、それでも誘われたら、ごちそうになる


A.何度も勧められたらごちそうになっていい

3が正解。初対面ではいったんは断るのがマナー。ただし、それでも「食べていきなさい」と勧められたら、ご厚意に甘えてごちそうになってもいいでしょう。2のように即答で「いただきます!」では、非常識と思われてしまう場合も。

Q5.大好きなビールを勧められた!どうする?

1.「酒好き」と思われるのは損。「飲めないので」と断る
2.この際みんなで酔って、仲良くなるのが得策
3.少しだけにとどめ、酔わないように注意する
pattern_1
A.好みは正直に伝えたほうが後でラクに

長いおつき合いになる可能性があるので、お酒に限らず、好きなものと苦手なものは正直に伝えましょう。最初に遠慮したり、 無理して食べたりすると、ずっと無理し続けることになるからです。もし、苦手なものを勧められたら「お恥ずかしいのですが、これは苦手なんです」と断って。お酒は、3のように自分の量を考えて。酔っぱらってしまわないように注意して!

Q6.料理をいただいた! 後片付けの手伝いを申し出るべき?

1.今日はお客さんなので、手伝う必要はなし。 とくに申し出ない
2.1〜2回申し出て、断られたら、それ以上は言わない
3.手伝うことを断られても、3〜4回は声をかけてやる気を見せる!


A.1〜2回は申し出て、できることをする

正解は2。料理をいただいたら、後片付けのお手伝いを申し出るのは常識。ただ、キッチンに入られることを嫌がる人もいるので、1〜2度申し出ても断られたら、それ以上は言わないほうがいいでしょう。その場合は「では、テーブルだけ拭かせてください」など、自分にできることを申し出ましょう。

Q7.帰るタイミングは?

29 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ