ライフスタイル
ライフスタイルニュース
16.Oct.2018

セルフィは断然「他撮り」の時代です!【SNS映え】大人の褒められテクニック vol.2

『SNS映え』特集第2弾は #他撮り に迫る!

写真の撮り方から投稿時間、さらにはハッシュタグの付け方まで。withが総力をかけて取材した『SNS映え』の最先端を紹介していく今回の企画、第2弾は“セルフィ”!

“今っぽセルフィ”は“他撮り(風)”が常識!?ムービーモードを使った他撮り風自撮りの方法や、鏡越しショットの撮影方法をわかりやすく解説してもらいます!

セルフィは、自撮りより断然「他撮り」の時代!

撮ってくれる人がいない!って方もご安心を。あくまでも他撮り〝風〞でOK。キメ顔はハードルが高いし一歩間違えると痛い人!?サラっとこなれた他撮り(風)が、今は「いいね!」されやすいんです。

教えてくれたのは/@_ _mamico さん フォロワー 6万人 

pattern_1
【PROFILE】表参道のまつげサロンで働くMAMIさん。お店の宣伝も兼ねてはじめたインスタのカジュアルガーリーな世界観が受け、2年前からじわじわフォロワー数が増加。

「出勤前、彼にコーデ写真を撮ってもらうのが日課。韓国語のタグ付けでフォロワーが増えると聞いて、意味もわからずハングルをコピペしたり(笑)、人と物を交互に載せたり、いろんな方法を試してきましたが、結果的に一番大事だったのは、何よりも服やアクセがきちんとオシャレに見えること。顔は半分見えるか見えないかぐらいで十分。3ヵ月前から、同じ場所で撮り続けてみたところ、フォロワー数がさらに1万人増えました!」

毎日コーデ写真をアップ!主役は服。顔はボヤけてるくらいがちょうどイイ

pattern_1
何気ない場所でサラリと撮っているように見えて、背景のシンプルさも画角も、顔や腕の角度まですべて計算ずく♥「こういう白のボリュームトップスは、いいね!が付きやすいんです。黒ベースの花柄やひょう柄もオススメ」

MAMIさんが with girls に上記2枚の「他撮り」の技をレクチャー!

pattern_1
with girls 野口沙世美さん「ナチュラルなオシャレ感も真似したい!」

次ページ≫「他撮り」風レッスン、スタート!!

43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ