ライフスタイル
ライフスタイルニュース
01.Mar.2020

【東京の絶品オムライス20選】正統派からふわとろ系まで、一度は食べたいおすすめ店

⑥たいめいけん/日本橋

pattern_1
日本橋にある「たいめいけん」は、1931年創業の洋食店。老若男女問わず愛されるカレーやオムライスをはじめ、2Fレストランでは、「少しずつ沢山の料理を楽しみたい」という客の一言で実現した洋風小皿料理が大人気です。「タンポポオムライス」は、食べる直前に自分でカットするオムライス。一文字にカットすると、ふわふわの半熟オムレツがとろ~りとライスの上に広がります。このトロトロ部分は、いつも見ても至福♡ こちらのソースはケチャップですが、ケチャップ以外のオムライスが食べたい方には、ハヤシソースのかかったハヤシオムライスがおすすめです!

⑦grill GRAND(グリル グランド)/浅草

pattern_1
1941年創業「grill GRAND(グリル グランド)」のオムライスは、全部で3種類。ケチャップソースをかけたオーソドックスな「オムライス」と「特製オムライス」、ハヤシソースのかかった「オムハヤシ」です。「特製オムライス」は、チキンライスを覆うふわトロの半熟オムレツ、その周りを2週間かけて作られたデミグラスソースが囲んだ、特製の絶品オムライス! 浅草を訪れたら一度は入ってみる価値あり♡ ディナータイムは予約制となっているので、ご注意くださいね。

⑧めぐろ三ツ星食堂/目黒

pattern_1
目黒にある「めぐろ三ツ星食堂」のオムライスの中でもダントツで人気なのが、ちょっと変わった「お正油オムライス」。マヨネーズと七味唐辛子がかけられており、オムレツの中には玉ねぎ、ピーマン、鶏肉、ライスを醤油とナンプラーで炒めたチキンライスが入っています。あっさりしていながら、後味を引く「お正油オムライス」は、まさにここでしか味わえないオリジナリティ溢れる一品! 注文から出来上がるまでに少し時間がかかるので、時間があるときに訪れてみて。

⑨キッチン パンチ/中目黒

pattern_1
中目黒駅から歩いて2分ほどの路地裏にある老舗の洋食店「キッチン パンチ」。こちらのオムライスは昨今流行っているふわとろ系ではなく、きれいな流線形をした正統派スタイル。スプーンを入れると、中から鮮やかなオレンジ色のチキンライスがお目見え。出汁が効いたおいしいお味噌汁がセットでついてくるところは、昔ながらの愛され洋食店の秘密でもあります。また、フライ類などの単品を追加する「のっけ」メニューも好評! 追加メニューで一番人気の「エビフライ 一本」は、オムライス以上の大きさで、身もプリプリ♡ オムライスとのコンビにハマっちゃう人続出です♪

⑩ラケル 宮益坂店/渋谷

pattern_1
渋谷駅宮益坂口12番出入口から表参道の方へ歩いていくこと4分ほどの場所にある「ラケル 宮益坂店」。ぷるぷるやふわとろ系のオムレツに工夫を凝らしながら、ライスは北海道産の桜姫鶏を使ったコクとうま味のあるチキンライス! 「とろーり卵のデミグラスハンバーグオムライス」は、十穀米を使用したヘルシーなオムライスで、鉄板にのっているため最後まで熱々で食べられると人気のメニュー! また、小さめのオムライスとサラダ、パン、蒸したじゃがいもが盛られたワンプレートに、ポタージュとドリンクがついたセットメニューおすすめですよ♪
次のページ>>真っ白なオムライスが味わえる「WINE&BEER MOUTON (ムートン)/新宿」  
100 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ