ライフスタイル
ライフスタイルニュース
09.Nov.2019

結婚したら、なにが変わる??『逃げ恥』から学ぶワークライフバランス&妊活モンダイ!

結婚したら、なにが変わるの? 

マンガ『逃げるは恥だが役に立つ』は令和婚の参考書!

大ヒット漫画『逃げるは恥だが役に立つ』の連載が再開! 雇用関係として始まった契約結婚の末、晴れて入籍に至ったみくり&平匡さん。結婚生活3年目に突入し、出産をひかえる2人に次から次へと試練が!? 

婚活を頑張って結婚したらゴール!? ではなく、結婚はスタート地点にすぎません。家庭と仕事の両立や妊活など、新たな悩みは尽きないもの。そんなwith世代と同じ時代を走る『逃げ恥』は、結婚制度や妊娠・出産にまつわるノウハウを学べる格好の参考書! 楽しみながら、読む結婚準備始めませんか?

#01「仕事と家庭の両立」モンダイ!

前もってのリサーチ&アイデアがワークライフバランスを保つカギ!

籍を入れてからも問題は山積み! なのがリアルなところ。そのひとつに、仕事と家庭の両立をどうするか。この問題を乗り越えるために、どんな対策が必要? 先輩読者に聞いてみました。「ママにベストな働き方があるか、会社制度や職場の先輩への事前調査!」「出産を見据えて、会社の産休・育休制度、住んでいる地域の制度や保活情報を集めていました」など、情報収集は基本のもよう。

また、夫婦二人三脚でやっていくために、「土日の料理は夫が担当」など日々の中でどんな工夫・協力ができるか一緒に考えることがポイント。月1回話し合う時間を設けて暮らしを改善している、みくり&平匡さん夫婦の方法も参考にしてみて!

赤ちゃんのいる家庭では、アプリを活用するのもおすすめ。「夜中ぐずった赤ちゃんと格闘した記録を見たら、夫が朝のお世話を全部してくれて私に睡眠をとらせてくれました」という嬉しい話も(笑)!
pattern_1
©海野つなみ
契約結婚から少しずつ愛を育み、ついに入籍することになったみくり&平匡さん。仕事として家事をしてきたみくりだからこそ、これから無償で家事をするの? 共働きするなら家事の役割分担はどうするの? とモヤモヤした想いを抱えることに。
pattern_1
みくりの妊娠がわかり、平匡さんは育休取得を考えるも、障害は多くて……。育児休暇が推奨されている時代といっても、職場の状況や立場によっては取りにくい場合も。また、休暇中は収入が減るのは確実なので、経済面まで徹底的に考えておきたいところ。

先輩読者はどうした?

“毎朝のごはん作り&食器洗い、お風呂掃除は夫の担当。役割を分担しています!”(with girls 後藤佑里さん)
pattern_1
“夫とアプリで育児記録を共有し、協力しながら子育てしています!”(with girls高梨杏奈さん)
pattern_1
“結婚当初から、家事をしてくれたら褒めて褒めて褒めまくり、家事のできる夫に育てました(笑)”(with girls まりさん)
次のページ>>「妊娠できるか不安」モンダイ!
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ