ライフスタイル
ライフスタイルニュース
19.Feb.2019

【古市憲寿がはあちゅうと対談】“事実婚”のメリットって何ですか?

法律上の結婚と何が違うのか?" 事実婚"の実態やメリットを知りたい!

社会学者の古市憲寿さんが、世の女子を悩ませる"結婚"の正体を暴く!? 多様化が進む結婚観の最新事情をつかむべく、今回は"事実婚"のリアルに迫ります!
pattern_1
【はあちゅう】
1986年生まれ。神奈川県出身。ブロガー・作家。恋愛小説『婚活っていうこの無理ゲーよ』(キノブックス文庫)など著書多数。オフィシャルブログ「旦那観察日記」も人気。昨年7月に、AV男優のしみけんさんとの事実婚を発表。

どんなカタチで結ばれても女子は祝福されて幸せになる

古市さん(以下・古) 「まさか苦手な人と対談することになるとは……」

はあちゅうさん(以下・は)「こっちのセリフです! 旧知の仲だと思っていたのに、メディアでチクチク攻撃してくるじゃないですか」

古「昔から気になる存在ってことだよ。まあ、別にファンではないけど……事実婚を発表したんだよね。おめでとう。はあちゅうらしくて素敵だと思いました」

は「ありがとうございます。こうやって、敵からも祝福してもらえるとは思っていませんでした(笑)。私は事実婚を他の人にもオススメしたいわけではないけど、古市さんには向いていると思う。法律で家同士が結ばれるわけではないから、ネットで炎上しても相手の家族に及ぶ被害を最小限に抑えられるのではないかと」

古「一緒にしないでほしいな。もともと僕はアンチの存在は気にしてないので(笑)。で、事実婚には他にどんな特徴があるのかな?」

は「私にとって最大のメリットだったのは、名前を変えなくていいことでした。パスポートや住民票の名前はもちろん、仕事の報酬の振り込み先も変更しないといけないとなると、なんやかんや時間もお金もかかるのは嫌だなって」

古「ずいぶん事務的な理由で選んだんですね。じゃあ、事実婚の申請は簡単なんですか?」

は「私の場合は、区役所に行ったら職員さんがお互いの本籍地に電話して、独身であるかどうかを確認してくれました。その後、住民票の続柄に『妻(未届)』という記載をつけてくれて、保険証の世帯主氏名に彼の名前が入りました。それで終わり。事実婚の証明書とかは、特にないみたいです」

次ページ≫事実婚のメリットって??

19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ