ライフスタイル
ライフスタイルニュース
03.Oct.2019

【私たちが投資したほうがいい5つの理由】お金を増やすのは貯金だけじゃダメですか!?

お金の運用はキャンブルではありません!

投資してお金を運用するのって、かっこいいけどちょっとコワい。「私には関係ないでしょ」なんて思っているうちに、周りの子は始めてるかも!? まずは勉強してみませんか?

近い将来に使いそうなお金は貯金で確実に貯めて、遠い将来のためのお金は投資してみるのもいいかな……でも、最初の一歩がなかなか踏み出せない! みんなのギモン・不安にファイナンシャルプランナーの深田さんが答えます。

アドバイス/深田晶恵さん(ファイナンシャル・プランナー)

pattern_1
(株)生活設計塾クルー取締役。外資系電機メーカー勤務を経てFPに転身。個人向けのコンサルティングのほか、各メディアで活躍中。自他ともに認めるお酒好き。

まずは「投資」のよくある誤解をみてみましょう

「毎日忙しいし、とにかく難しいことは無理!!」

pattern_1

「投資って、株とか? リスクありそうで怖い〜」

pattern_1
“投資”と聞いて、こんなふうに思う人も多いはず。けれど深田さんによると、毎日チェックする必要もなく、長期に渡って少しずつ買えば、リスク減らせるといいます。

みんなが考えがちな「投資」に関するよくある誤解から見てみましょう!

【誤解 1】株、投資信託、債券に金……??? 投資ってそもそも何?

投資とは、自分がお金を出した金額以上に増えて返ってくることを期待して(減る可能性もある)、金融商品にお金を投じること。

一方、預けたお金が増えることはなく(今は)、減る心配もないのが預金です。
pattern_1
次のページ>>【誤解 2】投資ってギャンブルでしょ。株価が暴落したら一文ナシ!!?
59 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ