ライフスタイル
ライフスタイルトピックス

あなたにピッタリのサービスがきっと見つかる!離れていても大切なヒトへ「思いを込めて送る、受け取る」温かな幸せ[PR]

pattern_1

未来へつなぐ私たちの小さな幸せ ~Feat. withLab member~

思いを込めて送る、受け取る。

人もモノもサービスも、どんどん多様化するわたしたちの日常。そんな中でも変わらずに大切にしたいのが、日々のなにげない幸せ。それぞれのライフスタイルを送るwithLabメンバー3人のように、誰かを想い、温かな幸せを感じることで未来はもっと明るいものに。

【CASE:01】三輪まゆかさん

東京近郊で研究職に就いている三輪さん(26歳)。趣味は、ファッションやコスメのリサーチで、会社帰りに次に買いたいものをスマホでチェックすることも。

友人から「フリマに出品してみたら?」と言われたことをきっかけに、3年前からアプリを利用して、身につける頻度が減った服や小物を出品するように。仕事が忙しく余裕がない時はスイーツでホッとする時間が大切なのだそう。
pattern_1
アクセを入れた梱包資材に、シールを貼って準備OK。「ゆうパケットポストに限らず、クリックポストやレターパックライトも……近所の郵便ポストに投かんできるのって働く女子の強い味方ですよね」という三輪さん。次の使い手に届くよう、通勤前にさっそく投かん!
---
---
pattern_1

母から届く“癒やし”スイーツに離れていても愛情を感じます

「実家の母とはほぼ毎日連絡をとっています。家族には弱みを見せられるので、嬉しいことも悲しいことも全部共有(笑)! 責任のある仕事が重なって気持ちが焦っている時期も母はお見通しで、さりげなく好物のチョコなどを送ってくれるのがすごくありがたいです」
---
---
「甘いものを食べてホッとしている時は、仕事のことから離れて楽しいショッピング計画をしています。欲しい服を考えたり、『最近、このアクセ使っていないかも』『結婚式で数回着た服、そろそろ手放し時?』と、フリマアプリで次に出品するものを考えたりしています」
pattern_1

手軽に送れることでフリマが身近に。誰かの元に届くことも嬉しい!

「かつて気に入っていた物が誰かの元に届いて、喜びのメッセージまでいただけた時は嬉しいですね。不要な物を捨てないことで今の循環型社会に微力ながら貢献できているのかな、とも思います」。

発送には「『ゆうパケットポスト』が便利なんです」と三輪さん。発送用シールタイプは手持ちの資材に貼るだけだから、保管にも場所をとらないのがポイントなのだそう。
pattern_1

\三輪さんが利用しているのは……/

pattern_1
フリマで出品した物を楽に発送できるサービス。郵便局やローソンなどで「ゆうパケットポスト発送用シール」または、「ゆうパケットポスト専用箱」を購入。「メルカリ」「ラクマ」アプリで二次元コードを読み取ることで、送り状を貼付せずにポスト投かんでの発送が可能。

他にはこんなサービスも!

クリックポスト
自宅で運賃の支払い手続きと、宛名ラベルの印刷ができ、全国一律運賃(¥198)で荷物を送れるサービス。郵便ポストからいつでも差し出せるのでフリマアプリやネットオークションに出品した商品をお得に発送できる。

レターパックライト
A4ファイルサイズ・4㎏まで全国一律料金で、信書も送れる「レターパック」。中でも「レターパックライト」は、そのまま相手の郵便受けへ配達されるから、忙しい人宛てにも時間帯を気にせずに送れる。
次のページ>>【CASE:02】市川さんは地元の名産品をお取り寄せ!
115 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ