ライフスタイル
ライフスタイルニュース
10.Jun.2020

東京で一度は食べておきたい絶品ハンバーグ店13選! リーズナブルにランチが楽しめるお店から高級店まで♡

子どもから大人まで大好きなハンバーグ! 今回は、一度は食べておきたい東京の名店をご紹介。メディアで紹介されたことのある人気店をはじめ、リーズナブルにランチが楽しめるお店から高級店まで、ハンバーグ好きさんは必見ですよ♪

目次

1.東京で肉汁あふれる絶品ハンバーグが楽しめる人気店

ハンバーグ ウィル/新宿御苑前

pattern_1
新宿御苑前にある「ハンバーグ ウィル」は、岩手県の最高級豚・岩中豚100%の珍しいハンバーグが食べられるお店。塩やナツメグなどのスパイスが効いたハンバーグは、柔らかくあっさりとしていて、肉の脂とのバランスも絶妙です。ソースはデミグラス・柚子胡椒ソース・クリームマスタードソースの3種類から、自由に選べるのも嬉しいポイント! 酸味のあるゆず胡椒ベースのソースは、クセになるはず。半熟卵がついてくるのも嬉しいですよね♪ いつも行列ができているので、オープン直後が狙いめ!

グリルK/千石

pattern_1
“ここでしか出会えない感動”をコンセプトにした、炭火焼きハンバーグレストランの「グリルK」は、8席しかないアットホームなお店。俵型のハンバーグは肉の部位により挽き方を変え、隠し味にビーツを使用したり、玉ねぎは弱火でじっくり炒めた後にゆっくり冷ますなど、食材から作り方まですべてにおいて、とことんこだわりを持って作られています。ハンバーグの大きさは4種類のサイズから、ソースは6種類の中から選択できるのも◎。お肉本来の旨味をご堪能あれ!

榎本ハンバーグ研究所/西ヶ原

pattern_1
「榎本ハンバーグ研究所」のハンバーグは、国産肉100%とパン粉の代わりに麩を使い、注文を受けてからフライパンで丁寧に焼き上げるため、急いでいる方はお断りしているほど丁寧に作られています。ここの名物「しるばーぐ」は、店主がつけ麺を食べているときに閃いたという、つけ麺スタイルの進化系ハンバーグ! 濃厚な鰹だしのあっさり醤油味スープにつけて頂く「しるばーぐ」は、つけ汁にくぐらせることで旨味が増し、新感覚の味わいが楽しめますよ。食欲がなくなる暑い夏でも、お茶漬け感覚でサラサラッと食べられるのが◎。
次のページ>>2.東京で安くて美味しいハンバーグランチが楽しめるお店
75 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ