ライフスタイル
ライフスタイルニュース
08.Mar.2019

インスタで話題の【バレットジャーナル】って? 見つけた活用術やノートなどをご紹介!

手帳の新習慣。ーバレットジャーナルに変えてみる。

スケジュール帳、日記帳、TO DOリストの全部が1冊で管理できるノート術。インスタでも話題の「バレットジャーナル」の〝始め方〞をご紹介。手帳の書き方を見直すだけで、毎日が驚くほどHAPPYに♥

教えてくださったのは……

pattern_1
piさん @am.pi03
海外のインスタグラマーの投稿を見て、約1年前からバレットジャーナルを開始。テーマカラーを週ごとに決め、統一感のあるノート術がインスタで人気に。フォロワーは現在約6000人。
<基本的な作り方>

Step1:インデックスとキーを書く

目次があれば中身が一目瞭然

自分の好きな項目を、自由に作ることができるのがバレットジャーナル。ただたくさんのページを作っても、どこに何があるのか分からなくなってしまっては本末転倒。内容を明記した目次ページ&予定の前につける「キー」と呼ばれる記号をまず作りましょう。
pattern_1
pattern_1

自己流の記号でシンプルに管理できる

「キー」=箇条書きにしたスケジュールの前につけ、見やすくするための記号。時間が決まっている約束は■、その他の予定は▶、タスクは✓など形に決まりはないので、自分仕様にカスタマイズをしてOK!

Step2:フューチャーログを作る

「やりたいこと」を箇条書きにして可視化する

「フューチャーログ」=将来の予定を書き留めるページ。そこに目標や願望、夢なども書くことで、ページを開くたびに自然と頭に刷り込まれ、知らず知らずのうちに願いが叶っていることも……。
pattern_1

Step3:マンスリーログ・ウィークリーログを作る

月ごと、週ごとにスケジュールやTO DOを書き込む。予定をまとめて管理することで、やり忘れを防止。

月間のスケジュールと月間のTO DO、週間のスケジュールと週間のTO DOをそれぞれ見開きごとに書き込む。同じ見開きで管理をすることで、やるべきタスクが一目瞭然。
pattern_1

\これが ウィークリーログ/

・日付をシールにしてオリジナリティを
・piさんは英字で書いてすっきりビジュアルに!
・マスキングテープで鮮やかに!

<Check 1> 週間TODOリストを作成

その週に必ずやるべきタスクは、週間ログとは分けて可視化。各項目の前にはキーを付け分類をしておくと、内容が分かりやすく便利。完了したものには、チェックを付けて管理を。

<Check 2> 持ちこしタスクは下段に

前日までに終わらなかったタスクは下段に下線を引き、完了するまで線をのばします。このように記入することで、タスク漏れがゼロに!

<Check 3> 気になる情報は付箋に

新店オープンや好きなアーティストのリリース情報など、その週の気になるトピックスは、目立つように付箋に記入。マスキングテープを使って貼り付けると、可愛さがUP♥

Step4:コレクションページを作る

自分の好きなことを自由に書く!

叶えたいことをリスト化したり、旅の思い出などを書き留めておくのも◎。自分が残したいと思うことを記録しておくことで、読み返したときに何かのアイデアにつながります。

\なりたい未来予想図を!/

pattern_1
「WISH LIST」は一歩ずつ、着実に目標を達成できるよう、細かく項目を分けることが成功の秘訣です。

\体調管理にも!/

pattern_1

USER VOICE

睡眠時間や食事などを細かく記録することで体調の変化にも敏感になり、生活のリズムが整いました。

次のページは>>読者100人に調査した! リアルな手帳の使い方やお役立ちアイテムなど

84 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ