ライフスタイル
ライフスタイルニュース
09.Mar.2020

【新宿のおすすめタイ料理店14選】安くて絶品! 東口・新宿三丁目、西口などエリア別にご紹介

今回は新宿にある、美味しいタイ料理店をご紹介! コスパのよいランチをはじめ、ビュッフェ形式やお弁当、屋台スタイルなどさまざま。辛味×酸味のクセになるタイ料理はビールとの相性もバツグンです♪

目次

1.新宿東口/歌舞伎町/新宿三丁目付近のおすすめタイ料理名店

【タイ屋台999(カオカオカオ)新宿店】

pattern_1
“リアルなタイ屋台を100%再現”した「タイ屋台999新宿店」の内装は、カラフルな椅子や、テーブル、食器、雑貨すべてをタイから持ち込み、バンコクの屋台を100%再現! また、タイのお店でしか聞くことのないようなタイポップや、フェスティバルを思わせるにぎやかな音楽が鳴り響き、“サワディーカー”や“コップンカップ”といったタイ語が飛び交っていたり、テーブルの上にはバケツドリンクやタイビールと屋台料理が所せましと並んでいるので、お祭りのようなワクワク気分が味わえるんです♪ ニンニクたっぷりのタレをかけて食べる「カオマンガイ」は、オープン1時間で売り切れるほど人気ナンバーワンのメニューで、リピーターも続出中♡

【サームロット】

pattern_1
タイ本国から来日した一流シェフが織りなす「サームロット」のタイ料理は、タイ国政府商務省認定レストランの証『タイセレクト』に選ばれた本場の味が楽しめるお店です。タイ料理の定番である「ガパオライス」に入っているホーリーバジルという緑色の葉っぱは、ほとんどのお店では冷凍のものを使用しているのであまり香りを感じませんが、こちらでは週3~4回、農園から直送している新鮮なホーリーバジルを使用しているため、新鮮で香りのよい「ガパオライス」が味わえます! また、タイ人とベトナム人を両親に持つシェフはベトナム料理もお手の物。ブラックタイガーを使用した「生春巻き」はニラが入っておらず、皮はもっちりとしていて食べやすい一品♪ まるで現地のような店内の雰囲気も◎。辛い料理が苦手な人は、オーダー時に「辛くしないで」伝えれば、どのお料理も対応してくれますよ!

【タイレストラン クルンテープ2】

pattern_1
紀伊国屋書店新宿本店の脇にある本格的タイ料理店「タイレストラン クルンテープ2」。赤を基調としたエキゾチックな異国情緒漂う店内で、テーブルや食器はもちろんの事、小物などの細部に至るまで、店主がこだわり抜いたインテリアの数々が魅力! 本場タイから一流コックを招き入れているので、定番から日本ではなかなかお目にかかれないコアなものまで、本格的なタイ料理が豊富に揃っています。またランチタイムのメニューも豊富で、グリーン・レッドカレー、ガパオライスなどのご飯ものが8種類、トムヤム麺やカオソーイなどの麺類が8種類の計16種類も! サラダ、デザート、ドリンクバーまで付いてコスパもGOOD。タイの伝統的な焼きそば「パッタイ」は、タマリンドの特製ソースを使用し、酸味の効いた味わいがクセになりそう♡

【バンタイ】

pattern_1
新宿・歌舞伎町の老舗タイ料理店「バンタイ」は、タイ国政府商務省認定の本格タイ料理が堪能できるレストラン。豊富なメニューには、見慣れないメニュー名も多く、その中の「ゲンキョワン」とはグリーンカレーのこと。一口目は甘く感じるのに、後からスパイシーな辛さがどんどん押し寄せてくる辛いモノ好きにはたまらないカレー♡ リーズナブルなランチセットが用意されているので、お昼もねらい目です!

【チャンパー 伊勢丹会館店】

pattern_1
新宿の伊勢丹会館にある「チャンパー 伊勢丹会館店」の店内は、オリエンタルムード満載のアットホームな雰囲気が楽しめるお店。メニューには唐辛子マークで辛さの目安を表示しているので、辛い物が苦手な方も安心して食べられるうえに、味つけがギリギリの異国感を感じない仕上がりとなっているため、初めてタイ料理を食べる人におすすめ! また平日のランチタイムは16時までと遅くやっているのも嬉しいポイント。もやしの食感が効いたナチュラルな味付けの「ビーフつゆ麺」と甘めのガパオライスのセットは、食べやすくボリュームも満点ですよ♪
次のページ>>2.新宿西口/西新宿のおすすめタイ料理名店  
74 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ