ライフスタイル
ライフスタイルニュース
12.Mar.2019

できる人ほど「やめたこと」が多かった!やめたこと、その結果をリサーチ

“ すること”よりも “しないこと” が実は大切

できる人ほど「やめたこと」が多かった!

with girlsが、仕事で、プライベートで、ファッションでやめたこと、そしてその結果どうなったのかをリサーチしました! する=ポジティブ、やめる=ネガティブ、と思いがちですが、意外にもできる人は〝やめる〞ことを重視しているそう。やめることで時間、気持ち、お金にも余裕が出るなど、人生を充実させるための〝やめる〞の効能を教えてもらいました!

\with girlsもやめていた! /

with girlsが、仕事で、プライベートで、ファッションでやめたこと、そしてその結果どうなったのかをリサーチしました!

1 “安いからという理由で買う”のをやめた

結局〝安い〞〝お得〞という理由で手に入れたものは、本当に欲しかったものよりも、使う頻度が圧倒的に少ないし、一度も使わないことも。お金がもったいないし、何よりいつも後悔してストレスだったのでやめました。
Hiroeさん

2 “ライフスタイルの変化で話が合わなくなった友人と無理に会う”のをやめた

昔からの友人とはいえ、話が合わないのは、結構なストレス……。距離を置くようにして、その代わりに今の自分の価値観に合う人や今までいなかったタイプの人と過ごすようになったら、一緒に過ごす時間が楽しく、リフレッシュできるようになりました。
Yukiさん

3 “似合っていない花柄の服を着る”のをやめた

花柄やパステルカラーなど甘い服が大好きでしたが、背が高いこともあり、正直自分には似合っていないなと思っていました。意を決して、意識的に甘い系のブランドでは買わないようにしていたら、周りから「おしゃれ! カジュアルが似合う!」と褒められるように。今ではあんなに好きだった甘い服を着るのが恥ずかしくなっています
園部せいらさん

4 “憧れていた仕事”をやめた

憧れの業界に就職できましたが、かなりブラックで……。念願の仕事ではあったけど、将来のことを考えてやめることに。全く別の業界へ転職して、最初は夢を諦めたことで落ち込んでいましたが、これから伸びる業界だったので、やりがいがあり、今では転職して大正解だったと思っています!
田中茉理絵さん

5 “アプリで婚活 ”をやめた

出会いがなく、合コンも苦手だったので、アプリで婚活を始めて、いろいろな男性とデートをしました。でも、スペックだけで選ぶことになるせいか、デートしてもどこかしっくり来なくて、思い切ってすべて退会! ちゃんと身近な人に目を向けるようになったら、後輩男子から告白され、そのまま結婚することができました
佐藤直美さん

6 “大きなバッグを持つ”のをやめた

大きなバッグに荷物を詰め込んでいましたが、ほとんど使わないし、重くて疲れるだけ。バッグを小さくして、最低限のものだけにしたら、意外になくてもなんとかなるし、気持ちにも余裕が出た気がします。
松本知美さん

7 “予定を詰め込むこと”をやめた

疲れていても無理して予定を詰め込んでいたら、心まで疲れてきて、ネガティブになったり、イライラしたり……。そこで予定を詰め込むことをやめて体をしっかり休めるようにしたら、ポジティブに物事を考えられるようになりました
渡邉かれんさん

8 “SNS”をやめた

写真を撮ることや〝いいね!〞をもらうことに執着しなくなり、気持ちがラクになりました。旅行や食事など、そのこと自体を純粋に楽しめるようになったし、SNSに費やしていた時間がなくなったので、他のことに時間を有効に使えるようになりました
菅あゆみさん

9“付き合いで飲み会に行く”のをやめた

時間もお金も奪われて困っていたので、申し訳ないなと思いながらも、カドが立たないように断ることに。無理して出席することでのモヤモヤがなくなり、自分の時間が増え、毎日が充実しているなと感じられるようになりました。
廣松叶子さん

10 “必要以上の謙遜”をやめた

褒められたときに、謙遜することをやめ、言葉のまま肯定的に受け止めるようにしました。謙遜する言葉を言わなくなったことで、周囲から大切に扱われるようになった気もするし、自己肯定感も高まりました。
小林綾那さん

次のページは>> 「しないこと」の重要性&やめたことランキング

49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ