ライフスタイル
ライフスタイルニュース
16.Dec.2019

デキる人の共通点から探る【仕事を円滑に進めるための5つのルール&マナー】とは?

デキる女性に共通していた5つのルールとマナーを実行するための秘訣を探る!

忙しいときほど仕事もきちんと、がいい女

この時季仕事は繁忙期だけど、冬イベントなどアフター5のお誘いにも行きたいのが本音。そんなwith OLに向けて、デキる女性に仕事を円滑に進めるためのルールとマナーを取材してみると、そこには共通点がありました。

今回はその共通点を実行に移すための疑問点を、仕事術などをテーマとしたビジネス書を13冊発刊している岡田充弘さんと解決しながら、実際に活かすための秘訣を探ります。明日からぜひあなたも取り入れてみて!

お話を聞いた5人をご紹介!

《無理しない派》弘中綾香さん テレビ朝日アナウンサー

《まとめて処理派》菅原千遥さん 株式会社エブリー執行役員/ DELISH KITCHEN編集長

《ムダを省く派》ひらりささん IT関連企画職/劇団雌猫

《ON・OFF区別派》木林綾音さん 広告代理店勤務/ with girls &《ガジェットを駆使派》編集S with編集部ライフスタイル班・美容班デスク

教えてくれたのは

クロネコキューブ株式会社 代表取締役 岡田充弘さん

参加型謎解きゲームの企画・運営を行うクロネコキューブの代表。仕事術などをテーマとしたビジネス書を国内外合わせて13冊発刊。
pattern_1
(右)便利なPC、もっと効率よく使えるかも? ある程度で終わらせないPC術を伝授。

『爆速 パソコン仕事術』
岡田充弘 著 ¥1300/ソシム

【ルール①】優先順位をつけてToDoリストをつくる

人を統括する立場の菅原さんも、立場的には先輩でも後輩でもある木林さんも優先順位をつけたToDoリストを作成。やることが多ければ多いほどToDoで頭を整理することが必要です! ではどうやって順位をつける?

Q.優先順位のつけ方が分かりません……

A.優先順位は締め切り+所要時間で考えるのがBEST

「何かをつくる仕事」など時間がかかるものは、締め切りだけでなく所要時間を考えて。僕は、ToDoの横に着手日と締め切り日を書いています。6~7割見切りがつくまでは、早め早めに着手! by 岡田さん

【ルール②】15分未満のスキマ時間を活かす

移動中は常にメールチェック&返信をしている編集Sや、移動時間にインプットをしている弘中さんなど。スキマ時間がデキる女性の分かれ道だった!?

Q.スキマ時間でできる仕事って?

A.基本的に、スマホでできること=スキマ時間にできる仕事!

\スマホ⇔紙やPCを同期!/

「リサーチしたいのにブックマークをPCでしていた」「会社に書類を置いてきた」「名刺がなくて連絡できない」を回避! by 岡田さん
pattern_1
➡スマホでできることを増やすためにはまず……
pattern_1
次のページ>>【ルール③】「何かをつくる」仕事をするなら、30分以上のまとまった時間で!
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ