ライフスタイル
ライフスタイルニュース
26.May.2019

爆笑!?悲劇!?みんなの五月病対策エピソード集

この時期、ロングGWの反動で、なんとなくやる気スイッチが入らなくなっている人も多いのでは!? 体がだる~く仕事もプライベートもいまいち。そんな憂鬱な気分を晴らそうと心機一転を図ることはとっても大切なのですが……。読めば五月病も吹っ飛ぶ、読者のみなさんの泣き笑いエピソードを一挙公開!

気分転換の代償

ゾンビ映画のとりこ

昨年、長引く五月病に弱っていた私。そこで当時話題だった映画「カメラを止めるな!」を観に行ったのです。すると! 気持ちが上がっただけでなく、ゾンビ映画のとりこに。過去のゾンビ映画まで遡って鑑賞し、ゾンビ映画について語れるようになりました。先日の合コンの席でも、ゾンビ映画について熱く語ってしまったのですが、全然モテなかった。方向性を間違ってしまったような気がします。

(公務員・ともみ・29歳)

おひとりさまの大人時間

代わり映えしない日常から、ちょっぴり脱却すべく一人でカウンターバーへ。高いスツールに座り、ジントニックなんかを頼み、大人ムード満載! いや〜ん、バーテンダーもカッコいいし、私もなんとか溶け込めている〜、と思っていたら高いスツールに座ったままバランスを崩して真後ろに転び尾骨を骨折しました。おひとりさまの素敵な夜のはずが、とんでもない夜になってしまい
ました。

(不動産・瑠璃子・26歳)

ご心配おかけしました

あるプロジェクトが終わり、すっかり燃え尽き症候群に。ボーッとして何もする気が起きない。このままではいかん! と気分転換に、ホテルのプールに行くことにしました。リッチな環境でのんびりすれば復活できるかも……。ところが、プールの中で仰向けになってしばらくボ~ッとしていたら、男性が大あわてでこっちに泳いでくるじゃないですか! 同時に私に注目が集まって。「大丈夫ですか !?」と聞かれて、「あ、浮いていただけです」。私、どうやらどざえもんに見えたみたいです……。

(広告・ゆき・34歳)
pattern_1

次ページ≫見た目から気分をアゲるはずが……

50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ