ライフスタイル
ライフスタイルニュース
01.May.2019

本当の年収を知るために【源泉徴収票】の読み方をマスターせよ!

あなたは【源泉徴収票】読めますか??

自分の年収と手取り額、把握していますか?? 「年収」と実際手にする「手取り額」、実はけっこう違うんです。しかもその「手取り額」はどこにも載っていないので自分で計算するしかありません。その計算に欠かせない【源泉徴収票】の読み方をファイナンシャル・プランナーの深田晶恵さんに詳しく解説してもらいます! 
pattern_1

アドバイス/深田晶恵さん(ファイナンシャル・プランナー)

(株)生活設計塾クルー取締役。外資系電機メーカー勤務を経てFPに転身。個人向けのコンサルティングのほか、各メディアで活躍中。自他ともに認めるお酒好き。

そもそも【源泉徴収票】って何?

pattern_1

「毎年1月に源泉徴収票ってもらうけど、何に使うもの?」

⇒ 自分の年収を把握してお金を貯めるのに、とっても大事なものです。

▶源泉徴収票とは

毎年、年初に会社からもらう源泉徴収票には、あなたの年収、所得税と社会保険料の総額が載っています。会社が徴収した所得税額を税務署に報告するためのものですが、確定申告をしたり、住宅ローンを組むときなどには、収入証明書として必要になります。

次ページ≫早速【源泉徴収票】を見てみましょう!

41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ