ライフスタイル
ライフスタイルニュース

教えて!友近さん、水谷千恵子さん!最強カラオケ必勝法「スベらない鉄板カラオケソング」

“歌うま芸人”の友近さんと、〝ベテラン演歌歌手〟の水谷千重子さんが年末期の最強カラオケ必勝法を伝授! 覚えておけば上司もカラオケ代をおごるかも⁉

80〜 ’90年 代 の歌謡曲なら誰が相手でも盛り上がる!

【友近】 若い女子が(山口)百恵ちゃんや(松田)聖子ちゃんの曲を歌ったら、40代や50代の上司が喜びますよ。「よう知ってんな〜! 生まれる前の曲ちゃう⁉」言うて(笑)。コミュニケーションの潤滑剤として、'80年代や'90年代の歌謡曲をレパートリーに入れておいてください。

【水谷】 懐メロは相手がヤングでも意外と興味を持たれますよ。でも、ちゃんと〝こぶし〞を効かせないとダメ。例えば聖子ちゃんの「夏の扉」なら、サビの「フレッシュ!」(3回連呼)は、日本語を読むつもりで語尾まではっきり歌うのよ。季節的には冬の扉が開いてますけどね(笑)。バカ言ってる。

【友近】 合コンや接待なら、デュエットも練習しておきたいですね。

【水谷】 私の最新アルバム『ジョインがお好きでしょ』には、ジュンジュン(稲垣潤一)や春澪(宮迫博之⁉)とのデュエット曲も多数。皆さんの年末に華を添える1枚になるはずよ。

男性上司にウケる!カラオケソングは、一度は聞いたことがある曲ばかり!

"30代"にオススメの曲は?

竹内まりや 「シングル・アゲイン」(1989)

pattern_1
『Expressions』(上記作品の収録アルバム)ワーナーミュージック・ジ ャパン
「『火曜サスペンス劇場』の主題歌として大ヒット。恋人に浮気された女性の心情を歌う、昨今の世相に合った名曲かも⁉」(友近さん)

小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」(1991)

高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」(1995)
「最強のアニソン。堂々と歌いましょう」(水谷さん)


"40代"にオススメの曲は?

松田聖子「SWEET MEMORIES」(1983)

pattern_1
『SEIKO STORY 〜80’s HITSCOLLECTION〜』(上記作品の収録アルバム)ソニー・ミュージックダイレクト
「缶ビールのCMソングとしてロングヒットを記録。哀愁を誘うメロディーが中年男性の胸を打つこと請け合いです!」(友近さん)

岩崎宏美「家路」(1983)

麻倉未稀「ヒーロー」(1984)

水谷千重子「抱いてフラ・フラ」(2017)
「忘年会で上司と歌うと盛り上がります」(水谷さん)


"50代"にオススメの曲は?

山口百恵「夢先案内人」(1980)
「1980年に引退した伝説的アイドルを代表する名曲ながら、 さらっと歌える曲調なのでカラオケで挑戦しやすいですよ」(友近さん)

山口百恵「さよならの向こう側」(1980)

北原ミレイ「石狩挽歌」(1975)

坂本冬美「夜桜お七」(1994)
「女の情念を表現した演歌らしい一曲です」(水谷さん)


女性上司にウケる!カラオケソングは"安室奈美恵"!!

"30代"にオススメの曲は?

安室奈美恵「Don't wanna cry」(1996)

pattern_1
『Finally』(上記作品の収録アルバム)エイベックス・エンタテインメント
54 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ