ライフスタイル
ライフスタイルニュース
16.Dec.2018

【彼氏の実家 初訪問マナー・シーン別正解集】これで安心!完全シミュレーション

初めての、彼氏の実家訪問。どう振る舞う?

マナーを覚えておくことで余裕ができる

「第一印象って実はたった一度のチャンス。緊張もするでしょうが、目的意識を持って初訪問を成功させましょう!」と、マナーカウンセラーの北條久美子さん。どんなに彼が「優しいよ」という彼ママや姉妹も、息子が連れてきた女の子には興味津々。「基本的に“品定め”されていると思っていいでしょう。ママ受けしそうな服や小物も、地味と思うかもしれませんが、今後のために持っていて損はありません」。

“見た目”を整えたら、玄関での動作やお茶の飲み方など基本マナーを再確認。「ふるまい方の正解がわかっていれば、心に余裕ができ、会話も楽しめます。あとは素直に等身大のあなたを見せれば大丈夫ですよ!」

緊張必至の、初めての彼のおうち訪問。いろいろなシーンを想定して、頭の中でシミュレーションしておけば緊張も半減。レディなマナーも心にとめておけば、彼ママポイントは確実にアップするはず!

【scene1】訪問が決まったら➡失敗しないためには準備は万全に

◎服装を決めておこう ◎ネイルをチェンジ ◎メイクも想定

彼ママに気に入られるスタイルは普段のファッションと違うことも多い。第一印象で「見た目」は超重要だから、日程が決まり次第、準備をはじめて早すぎることはない。

◎彼に親情報をリサーチ

ご両親や家族、それぞれのキャラクターをあらかじめ彼から聞いておこう。食べ物の好みで手みやげも変わってくるし、共通項がひとつでもあれば、会話も盛り上がる。

◎基本のバッグの中身はこれ

いつもの荷物の最低限...…財布、スマホ、簡単な化粧ポーチ。特にハンカチ、ティッシュは忘れずに。バッグの中が目に入ることも多いので、整理しておくことも大切。

◎家族構成を覚えておく

手みやげの数を決めるのに必要なだけでなく、頭に入っていると好印象。祖父母世代やペットへの気遣いがあると、家族を大切にするイメージになりそう。
pattern_1

ーcolumn ー

彼パパと兄弟はOK 照準は彼ママと姉妹!

特に女性陣はあなたを品定めしている。彼パパや男兄弟は最初から好感を持ってくれる場合が多い。亭主関白な様子でなければ、会話や手みやげは女性家族に向けて。

ーcolumn ー

気の利いた手みやげは?

手みやげは自己表現のひとつ。なんとなく選ばず、例えば出身地の銘菓など、会話のフックになるものを。食べるのに手間がかからず、賞味期限がある程度あるものが◎。

次ページ≫【scene2】玄関では流れをイメージしよう!

88 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ