ライフスタイル
ライフスタイルニュース

地方住みにおすすめのマッチングアプリはどれ!? 都道府県別“アプリ攻略法”&噂の“恋愛系都市伝説”をリサーチ!

都道府県別「マッチングアプリ攻略法」

マッチングアプリで出会い、交際・結婚することも当たり前となった今の時代。とはいえ、地方は都市部に比べるとマッチングアプリの普及率はまだまだ低め。恋愛の地域差や地域特有の恋の都市伝説を徹底リサーチ!

Q1. どこで出会ってる?

pattern_1

Q2. マッチングしやすい都道府県は?

pattern_1

Q3. オンラインデートしたことある?

pattern_1

Q4. マッチングアプリ何個使ってる?

平均 1.8個
出典:恋愛婚活ラボ(2020年)

地方住みは“距離検索”できるアプリを使うべし!

教えてくれたのは マッチアップ編集長 伊藤早紀さん

「コロナ禍の後押しもあり、2020年以降恋活アプリのユーザー数は全国的にも右肩上がり。ユーザーの多い関東では、いいね!数100超えは普通ですが、地方でいいね!を100貰うのは至難の業。その地域や県のユーザー数の男女比によって、マッチング率も変化します。

女性がモテやすいのは、福島・山梨・鳥取。逆に女性がマッチングするのが難しいのは、意外にも関西なんです。東京ではライトな出会い〜婚活までその用途に合わせて使い分けをしている女子も多いですが、地方ではメジャーな2アプリ(ティンダー・ペアーズ)が主流。

地方で恋活アプリを使用するときは、ぜひ距離検索機能のついたものを選んで欲しいですね。同じ県内でマッチングしても、会うのに片道4時間なんて場合もありますから(笑)。

あとは、身元がバレるのが心配という人は検索型ではなく、スワイプ型を使用すれば知り合いとマッチするリスク対策に」
次のページ>>全国各地私たちのラブ都市伝説とその続き  
47 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ