ライフスタイル
ライフスタイルニュース

あなたの我慢タイプはどれ?『隠れ我慢チェッカー』で我慢に代わる選択肢を! 【ツムラ×rikkaの恋愛メモランダム】[PR]

不調で辛い時、約8割の女性が「隠れ我慢」をしていた……!

なんだか体が辛い、だるい、重い、そんなときも仕事や予定は待ってくれない……。とついつい我慢してしまうことってありませんか?

実は女性の約8割がこうした心身の不調を我慢して、普段通りに仕事や家事を行う「隠れ我慢」を経験しているのだとか……!

Q.不調を我慢して家事や仕事をしていますか?

pattern_1

Q.不調を我慢して体調を悪化させた経験はありますか?

pattern_1
ツムラが全国の20〜50代の女性1万人を対象に実施した調査よると、「隠れ我慢」をしている女性が、なんと79.2%にも及んでいました。その結果、体調をより悪くしてしまった人が61.4%というところからも、いかに「隠れ我慢」が体にも心にも問題であかが分かります。

そこで、今回は自分がどんな「隠れ我慢」をしているかが分かる、ツムラの『隠れ我慢チェッカー』を、with onlineの人気漫画『rikkaの恋愛メモランダム』との特別コラボでご紹介します!

▼横スワイプしてね▼

なんだか、体調が優れない様子のりっか。そのまま出社したものの……?
 

女性の不調に、我慢に代わる選択肢を! ツムラが『#OneMoreChoice プロジェクト』を開始

「隠れ我慢」に悩む女性たちを、心身ともに応援するため、100年以上女性の不調に寄り添ってきたツムラが、3月8日の国際女性デーに合わせて『#OneMoreChoice プロジェクト』を開始しました!

『#OneMoreChoice プロジェクト』とは……?
月経痛や頭痛、疲れが溜まって体調がすぐれない、なんだかイライラする……など心身の不調を抱えながらも「これくらいで仕事を休むなんて申し訳ない」「そもそも病院に行くほどでもないし……」と、ついつい我慢しながらいつも通り過ごそうとしていませんか? そうやって、一人で抱え込んでしまっている女性はたくさんいると思います。
どうしても辛い時には誰かに相談したり、少し休んでみたり、その日の働き方を変えてみたり…と、たくさんの選択肢があれば「我慢」しなければならない場面も減らすことができるのではないでしょうか。
今まで「隠れ我慢」をしていた女性たちが、我慢に代わる他の選択肢を選ぶことができ、もっと心地よく生きられる社会を目指す取り組みが『#OneMoreChoiceプロジェクト』なのです。

気づかないうちに自分がしている「隠れ我慢」のタイプが分かる『隠れ我慢チェッカー』

『#OneMoreChoice プロジェクト』のサイトでは、自分の隠れ我慢レベルとタイプを診断できる『隠れ我慢チェッカー』を公開中。
20の質問と、10項目の疲労度チェックで、自分がどれだけ隠れ我慢をしているか(隠れ我慢レベル)と、自分がしがちな我慢の傾向(隠れ我慢タイプ)が分かります。

我慢タイプは以下の5つ!
■頑張りやさんタイプ
自分の成長のために、“我慢”を前向きに捉えられるタイプ。
■気遣いさんタイプ
自分がしたいことを“我慢”して、周りへの気遣いを優先させるタイプ。
■敏感さんタイプ
感覚や感情の変化を感じ取りやすいタイプ。
■不調さんタイプ
「周りの足をひっぱりたくない」と、日常的に不調を“我慢”しながら過ごしているタイプ。
■慣れっこさんタイプ
何事も“我慢”で乗り切ることを得意とし、そうすることに慣れているタイプ。

監修は心理カウンセラーの下園壮太先生

更に、心理カウンセラーの下園壮太先生の監修で、タイプごとの対処法や具体的なアドバイスも教えてくれるので、自分の心や体とどうやって向かい合っていったらいいのかを知ることができます。

先生によると「我慢は必ずしも悪いものではない」とのこと。
我慢することで成長や自信につながる「効く我慢」もあります。ただ、それだけではなく他の対処法をとれるようにするのがよいのだそう。

成長につながらない辛く悲しい「効かない我慢」を続けていると、いよいよ体調をくずしたり、うつ状態になったりと心身ともに「疲れ果てた状態」に陥ってしまいます。最初は大丈夫だと思っていても、長引くととても危険。

そんな状態にならない為に、「わたし、普段から我慢しすぎているかも?」と少しでも感じたら、『隠れ我慢チェッカー』で我慢に代わる選択肢を見つけてみて!

\所要時間は約1分! 自分の『隠れ我慢』をチェックする/

お問い合わせ先

株式会社 ツムラ
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ