ライフスタイル
ライフスタイルニュース
24.Mar.2018

IT評論家 尾原和啓さんが説く!今後活躍する「次世代のリーダー像」とは?

I T 評論家 尾原和啓さん「私たちの5年後 10年後」

始まったばかりの2018年。社会の変化がますます加速していく中で、with世代の女性の生き方・暮らし方は今後、どう変化していくのか? 革命的な技術が次々と台頭する社会で5年後、10年後に輝く存在って?気鋭のIT評論家が語ります!

気鋭のIT評論家が説く「次世代リーダー像」とは?

今回は、I T 評論家の尾原和啓さんに5年後、10年後に輝く存在について答えてもらいました! 今回お届けするのは、「次世代リーダー像」について。

テーマ「リーダーシップ」

AIだけでなく、今後はネットの進化で世界中の人々がライバルになります。新たなシステムやビジネスモデルが次々と生まれて、昨日までは勝者だった企業がある日突然転落することも珍しくありません。

消費者行動も読みにくい時代になっており、企業も柔軟に戦略を変えていかないといけません。そこで、近年は『女神的リーダーシップ』(註2)という言葉が脚光を浴びています。仕事で未知の壁に直面したとき、部下の意見に耳を傾ける「共感力」や「謙虚さ」、その声を周囲に伝える「表現力」を備えた女性的な素質を持つリーダーがいる企業がより良い解決策を見出していけることが分かっているのです。

ルックスは女神とはほど遠いですが、大人気マンガ『宇宙兄弟』の主人公である南波六太のような人物をイメージすると分かりやすいのではないでしょうか。彼は一見ドジで頼りになる存在ではありませんが、他者に共感しながら他のメンバーを巻き込んでいき、グループを正しい方向に導いていく能力に長けています。

ちなみに私は、共感力や表現力は、“モテ”を意識して行動できる人に宿ると思っています。

〝モテ〞とは、思考体系や価値観が違う相手にも、柔軟に自分を変えて歩み寄っていける能力ですから。with読者の皆さんの中には、5年後、10年後に会社でリーダーを任されている人も少なくないはず。今のうちに、会社でのコミュニケーションの方向性を女神モードに切り替えてみては?

註2:『女神的リーダーシップ 世界を変えるのは、女性と「女性のように考える」男性である』は、アメリカ人ジャーナリストであるマイケル・ダントニオとジョン・ガーズマによる著書。世界で成功しているリーダーが示す特徴の多くは、「誠実」「利他的」「共感力がある」「表現力豊か」「忍耐強い」など、一般に「女性的」といわれる資質であると主張している。
リーダーシップについて……
「女性的な"モテ"を意識して行動する人が新しいリーダーに」

with onlineでは引き続き、尾原さんが語る、「理想の働き方」「生きがい」についても配信しています!

さらに「テクノロジーの進化によって私たちの暮らし・経済はどう変わる?」をテーマに、スプツニ子!さん × 古市憲寿さん聞く「出会い」「移動手段」「お金」「2025年問題」「結婚」についても配信しています。こちらもチェックしてみてくださいね!
尾原和啓さん
I T評論家・藤原投資顧問シニアアドバイザー。1970年生まれ。マッキンゼー・アンド・カンパニー、リクルート、Google、楽天などを経て現職に。昨年9月に発売された著書『モチベーション革命』はベストセラーとなった。

撮影/柏田テツヲ 取材・文/浅原聡
12 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ